« 宵の明星 | トップページ | たーさん史上最低!実写映画版『ヤッターマン』 »

2010/04/27

菊正宗「キクマサピン」

今年に入ってから、日本酒ばかり飲んでいます。
純米、純米吟醸、無濾過生原酒とかが好物です。


先日なんかふと、純米でも本醸造でもない普通酒を飲んでみたくなり、近所のスーパーで菊正宗「キクマサピン」の180mlパック酒を買ってみました。もともと焼酎や日本酒ってあまり高価じゃないけど、非常に安価な日本酒ってどんな味がするのか興味がありました。


その「キクマサピン」ですが.....


味うすっΣ(゚ロ゚;)
無濾過原酒とか飲みなれているせいか、味がめちゃめちゃ薄い。まぁ日本酒に醸造アルコール(甲類焼酎)を加えたものなので、当然と言えば当然かな。そして味が二次元的。ほぼ甘さと酸味で構成されています。もっとまずいのかと思ってたけど、それほどまずくないかな。


美味しい日本酒はとても味わい深い。甘み、酸味、苦味、渋味、雑味、米の旨味が絶妙なバランスで成り立っています。うまい酒を飲んでると、つくづく日本人に生まれて良かったと思います。というか、米を主食としてきた日本人のDNAには米の味が刻み込まれている気がします。

|

« 宵の明星 | トップページ | たーさん史上最低!実写映画版『ヤッターマン』 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77209/48193742

この記事へのトラックバック一覧です: 菊正宗「キクマサピン」:

« 宵の明星 | トップページ | たーさん史上最低!実写映画版『ヤッターマン』 »