« 迷惑メール「7comcom.com(WINY)」 | トップページ | 沢尻エリカ、いい加減にしろ!! »

2010/05/23

ヒトトレ(日和田山編)

一人でトレッキング(略してヒトトレ)に行って来ました。


埼玉県日高市にある日和田山のトレッキングコース。
西武池袋線-(飯能)-西武秩父線と乗り継いで武蔵横手駅へ。
13時20分スタート。


武蔵横手駅
   ↓
五常の滝→北向地蔵→物見山→高指山→日和田山
                              ↓
                            高麗駅
Trekking_koma01a
(各画像はクリックで拡大表示)

総歩行距離 : 9.4km
標準歩行時間 : 3時間15分
難易度 : 初心者レベル

初心者レベルと書かれていたのでこのコースにしたのですが、健康な生活を送っている人にとっての初心者レベルで、運動不足の人間が足を踏み入れてはいけない場所でした。

平地で実戦経験を積んでから、山岳地帯に挑むべき。


Trekking_koma02


五常の滝までは杉並木と小川に挟まれた道を進みます。景色を見る余裕があったのはここまで。

Trekking_koma11


ここから先はずっと山道。
両側を森に囲まれて景色もよくありません。
北向地蔵(標高380m)の時点で既にヘトヘト。
汗だくだし、息もあがってかなり脚にきています。


物見山では頂上三角地点の先にある急勾配の坂道を降りてしまうという痛恨のミス!舗装路に出たところで間違いに気付き、精神的なダメージを受けるも、仕方なく頂上へ戻る。ムダに体力を使ってしまった。脳に十分な酸素が供給されておらず、思考能力がかなり低下している模様。


日和田山までの40分は下ったり上ったりの繰り返し。「また上るんなら、下らせるな!」とか文句言いながら歩く危ない人と化す。


岩場の急な崖を登ると日和田山の山頂に出ました。
Trekking_koma14


少し降りたところに金刀比羅神社(ほったて小屋)がありました。
Trekking_koma15


神社の前は視界が開けており、天気が良ければ富士山も見えるようですが、あいにくの曇り空。
Trekking_koma18

Trekking_koma19

ここから先はずっと下りですが、急勾配の男坂とやや緩やかな女坂に分岐。急勾配の下りは危険なので、当然女坂です。女装してでも女坂。


女坂も途中に岩場があったり、足元が悪くて決して楽ではありません。そんなこんなでようやく高麗の街へたどり着きました。高麗駅着は16時40分。所要時間3時間20分。まぁまぁ標準ペースに近いが、超ハードだった。山をなめたらいかんがぜよ。


次回に向けて反省点
★トレッキング用の靴を買おう。
★汗かきなのでタオルを持参しよう。
★念のためステッキも持参すべし。
★不便だがリュックの方が歩き易い。
★もう少し短い工程の方が良さそう。


高麗川
Trekking_koma20


|

« 迷惑メール「7comcom.com(WINY)」 | トップページ | 沢尻エリカ、いい加減にしろ!! »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77209/48433075

この記事へのトラックバック一覧です: ヒトトレ(日和田山編):

« 迷惑メール「7comcom.com(WINY)」 | トップページ | 沢尻エリカ、いい加減にしろ!! »