« あけましておめでとうございます | トップページ | スパムペタ「結び人~坂口ゆうじぃです」 »

2011/01/15

インフルエンザの流行と湿度の関係

インフルエンザが蔓延しつつありますね。
新型が猛威を振るった昨シーズンほどではありませんが。


国立感染症研究所感染症情報センターによるインフルエンザ流行レベルマップ

2010年第52週(12/27~1/2)
Influenza20110114d


2011年第01週(1/3~1/9)
Influenza20110114a


2011年第1週の一週間で、警報レベルの保健所地域は2箇所から4箇所(北海道1、福岡県1、沖縄県2)、注意報レベルの保健所地域は11箇所から35箇所と急増しています。


沖縄は警報レベルが一番高いです。そして北海道も高い。


あれ?(´・ω・`)


沖縄も北海道も比較的湿度の高い地域だけど、インフルエンザウイルスは湿度が低い方が活性化するんじゃないの?


警報レベルの保健所がある那覇の1月第1週の平均湿度は.....
3日73%, 4日57%, 5日58%, 6日75%, 7日62%, 8日61%, 9日70%


警報レベルの保健所に近い根室の1月第1週の平均湿度は.....
3日66%, 4日67%, 5日73%, 6日69%, 7日53%, 8日52%, 9日59%


結構湿度高いですよね。


今のところ注意報レベルにも達していない東京の値を見ると、
3日48%, 4日40%, 5日39%, 6日34%, 7日25%, 8日33%, 9日46%

25%から48%と、沖縄・北海道に比べてかなり乾燥しています。


ウ・・ ウ~ン(-ω-`;。)


インフルエンザの流行と湿度は、あまり関係ないのかな?


とは言え、私はのどと鼻が弱いので、部屋に加湿器は欠かせませんし、外出する際には保湿のために必ずマスクを着用しています。


湿度が高い低いにかかわらず、この時期はうがい・手洗いを徹底し、風邪やインフルエンザの予防に努めましょう。


インフルエンザウイルスはどこから来るのか?>に続く.....

|

« あけましておめでとうございます | トップページ | スパムペタ「結び人~坂口ゆうじぃです」 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77209/50587854

この記事へのトラックバック一覧です: インフルエンザの流行と湿度の関係:

« あけましておめでとうございます | トップページ | スパムペタ「結び人~坂口ゆうじぃです」 »