« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011/02/27

カーネル・サンダースって大佐なの?

カーネル・サンダースは「カーネル」と呼ばれていますが、軍隊の階級の一つである「大佐」ではありません。


KFCジャパンのHPによりますと、

『カーネル・サンダースの本名は、ハーランド・サンダース(Harland Sanders)です。「カーネル」というのは、1935年、ケンタッキー州への貢献を称えて州知事から贈られた名誉称号です。』

とのこと。


Wikipediaによると、ケンタッキー・カーネル(Kentucky Colonel)は、ケンタッキー州に対して大きく貢献した人物に州政府から贈られる同州独自の名誉称号。

さらに、「ハーランド・サンダースは、ケンタッキーフライドチキンの業績に対して名誉称号カーネルを授与された」とも書かれています。


しかしながら、「ケンタッキーフライドチキン」という名称が生まれたのは1952年。ハーランド・サンダースがオリジナルレシピのフライドチキンを考案したのは1939年。どちらも「カーネル」という称号をもらった後の事です。


KFCジャパンのHPには、ハーランド・サンダースが何をしたから名誉称号を贈られたかについての記述はありません。いったい何をしたのでしょう?


その答えは、英語版Wikipediaにありました。
「KFC」のトピックには次のように書かれています。
『Sanders first served his fried chicken in 1930 in the midst of the Great Depression at a gas station he owned in North Corbin, Kentucky. The dining area was named Sanders Court & Café and was so successful that in 1936 Kentucky Governor Ruby Laffoon granted Sanders the title of honorary Kentucky Colonel in recognition of his contribution to the state's cuisine.』

要約すると、1930年に自身が経営するガソリンスタンドの一角でカフェを始め、その店が成功したことで、ケンタッキー州の料理界に貢献したという理由で名誉称号を贈られたようです。
(※授与された年は1935年ではなく1936年となっています)


つまり、ハーランド・サンダースは、「ケンタッキーフライドチキンの業績に対して名誉称号カーネルを授与された」わけではありません。小さなカフェの業績に対して名誉称号カーネルを授与されたのです。

ただし、そのカフェでフライドチキンが名物だったかどうかについては不明です。


(Sanders' Cafeについては、ココで詳しく紹介されています)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カダフィ大佐って大佐なの?

「カダフィ大佐って、なんで大佐なのかしら?」と母に尋ねられました。そう言われると確かに不思議です。気になるので調べました。


Wikipediaによりますと.....
ムアンマル・アル=カッザーフィーは、「Colonel Qadhafi」と呼ばれているが、現在は軍人ではないので、軍隊の階級の一つである大佐ではなく、"Colonel "は単なる呼称にすぎないようです。敬愛するエジプトのナセル大統領が「カーネル」であったからそれにならったとのこと。


日本のメディア報道では、ほとんど「カダフィ大佐」で統一されていますが、海外のニュースを見ると、「Libyan leader Muammer Qadhafi」という表記も見受けられます。また、日本外務省のHPでは「ムアンマル・アル・カダフィ革命指導者」と書かれています。


結論としましては、カダフィ大佐は大佐ではありません。


「Colonel Sanders」を「カーネル・サンダース」と呼ぶのなら、「Colonel Qadhafi」は「カーネル・カダフィ」でいいような気もします。また、「Colonel Qadhafi」を「カダフィ大佐」と呼ぶのなら、「Colonel Sanders」は「サンダース大佐」と呼ぶべきではないか。


<次の記事「カーネル・サンダースって大佐なの?」につづく.....>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/26

「キリン 濃い味」飲みました

2011年2月23日発売の「キリン 濃い味<糖質0>」を飲みました。


Kirinkoiaji_01


なるほど、しっかりした苦味と強めの炭酸でアセスルファムKの嫌な味を隠そうという作戦ですね。サントリーオールフリーと同じ手法か。悪くないです。

ただ、リキュール(発泡性)の新ジャンル・ビールは安価だけど、大麦スピリッツの味がしてあまり好きではありません。発泡酒でこれを作ってくれたら良かったのに。


糖質ゼロでアルコール度数2.5%以上3.5%未満ということは、キリンゼロ<生>の後継酒ということかな。


好みとしては麒麟ZEROより劣るけど、キリンゼロ<生>と比べると、はるかに美味しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/24

カップヌードルCM『この味は、世界にひとつ。Freddie Mercury篇』

最近もっぱら、フレディ・マーキュリーが出ているカップヌードルCMの曲が頭の中でぐるぐるしています。

この味は、世界にひとつ。Freddie Mercury篇


「わし買うもん、買うもん、カップヌードル

 ○○○○○○○、カップヌードル

 他のじゃやだもん、好きだもん」


原曲の「I was born」に相当する部分がわからないので、検索して歌詞を調べたところ.....


「愛あるもん」と断定している記事が非常に多かったです。

これって、本当に正しいの!?
誰かの記事を真似しただけじゃない?


「愛あるもん」と聴こえるかもしれないけど、意味がよくわからない。カップヌードルには隠し味で「愛」が入ってるってこと?


それとも「カップヌードルへの愛情がある」ってこと?
そのあとに「好きだもん」と言ってるのに、似たようなフレーズを繰り返すのも変な気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/21

2011年2月21日20時のアメダスが.....

2011年2月21日20時のアメダスデータが表示されません。


Temp201102212000


気象庁のTOPページでは、なにもアナウンスされていないけど、どうしたのだろうか?


<22時20分追伸>
あっ、もう直ってた!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年四大陸選手権女子フリーレビュー

四大陸はあまり興味ないのだけれど、今年の四大陸はなかなか良かったです。

(結果詳細については「たーさんの気になるBLOG」を参照のこと)

安藤美姫の演技はとても素敵でした。
ときには華麗に、ときには力強く。
個々の技の精度や質も高い。

彼女にとってノーミスで滑ることはもはや当たり前のレベルみたい。後半バテてしまった悔しさから、演技後に舌をちょっと出していました。

現時点では世界選手権優勝最有力候補。
死角があるとすれば、それは過剰な欲かな。
グリードにヤミーにされないように気をつけてネ!

3回転+3回転に挑むのは来シーズンでいいと思います。


浅田真央のトリプルアクセルは完璧!
お手本のような素晴らしいジャンプ。

全日本では「なんとか間に合った」というレベルでしたが、魅せる余裕が出てきたように思えます。演技終了後の表情がすごくいい顔で、単に「ノーミスで嬉しい!」というよりも、達成感というかやり遂げた感が溢れていた気がします。

とは言うものの、安藤美姫を抜くのは容易じゃないですね。3Aを二回跳ぶか、3回転+3回転を入れるかしないと難しそうです。


SPで「ミライを世界選手権に行かせれば良かったと思わせたい」と語っていたミライ・ナガス。彼女は非常に負けん気の強いコですね。フリーでは見事にノーミスの演技でアメリカ勢TOP、3位表彰台をGETしました。

世界選手権の枠が二つしかないのが悔やまれます。ただ元をただせば、彼女自身が昨年の世界選手権でふがいない結果に終わったのが原因ですが。

それにしてもミライはとてもおもしろい。表情とか話す内容とかがユニーク。ああいうキャラも結構好きです。


いよいよ一ヵ月後に迫った東京開催の世界選手権。
日本勢三名の活躍は間違いないところですが、表彰台を独占するのか否か?キムヨナの演技構成と仕上がり具合も非常に気になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/20

太田由希奈ではなく浅田舞

「太田由希奈」の検索で訪れる人が多いと思ったら、NHKスポーツニュースの解説者としてテレビに出ていたのですね。


2010/03/13の記事にも書いたのですが念のため再度書きます。


Googleで「太田由希奈」を検索すると、
↓このような結果が表示されます。

Googleohtayukina_02


赤丸で囲った画像は、2006年12月29日の記事に掲載したもの。


この人は太田由希奈ではなく、浅田舞なんだけど.....。('・c_・` ;)

しかも画像のリンク先が2006年12月のアーカイブになっているので、その月全部の記事が載っていて、該当画像を探すのが大変。

すべてGoogle検索アルゴリズムのせいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/18

武井咲(たけいえみ)って、Seventeen掲載の写真より、ドラマで見る方が可愛いね。


なぜだか考えてみたのだけれど、満面の笑みよりも、クールな笑顔や悲しげな顔の方が似合うのではないか。


ところで、ドラマ「大切なことはすべて君が教えてくれた」にはSeventeenから、武井咲のほか、剛力彩芽、広瀬アリス、石橋杏奈、4人のSTモが出演しています。


ちなみに、広瀬アリスは「仮面ライダー×仮面ライダーW&ディケイド MOVIE大戦2010」で電波人間タックル(岬ユリコ)を演じました。そして、「仮面ライダーW」フィリップ役の菅田将暉と、「仮面ライダー龍騎」香川英行(オルタナティブ・ゼロ)役の神保悟志も出演しています。


そもそもオレが見ようと思ったのは、三浦春馬、菅田将暉、武井咲、中島愛里が出てるからなんだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/17

またぱくらりた

またパクリブログを発見してしまった。
しかも画像ごと。


パクリ元は、2008/05/14の記事
Zaosan_01
   │
   │
   ↓
Zaosan_02a


できればオレに見つからないようにしてもらいたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/16

実写版「AKIRA」の主役候補

.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.

Akira_01a


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/15

大雪@東京(2011年2月14日)

雪予報の日は積もらなくて、雨予報の日に大雪で積雪ってどういうこと!?


2011年2月14日24時現在、
東京(千代田区大手町)の積雪深は2cm。
うちの方は既に5cmくらい積もってる。


15日午前4時頃まで降雪が続く見込みなので、東京23区でも10cmくらい積もりそうな予感。


<追伸>
深夜遅くに雨に変わったみたい。
う~ん、残念(´・ω・`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/11

ガンツ先生

映画「GANTZ」を観て来ました。


実に良く出来ていて、素晴らしい!
キャストも適役ですね。「吉高由里子の小島多恵はどうかな?」と思っていたのだけれど、なかなかうまく演じていて違和感なかったです。


ただ、良く出来ているだけに、PG12指定だということを念頭に置いて見た方がいいです。


ねぎ星人(子供)は漫画でも怖かったのだけれど、実写ではさらに怖かったbearing
いのちくんみたいだ。


見終わって映画館を出てから、なんか背が高くなったような感じがして、高いところにある物が近くに見えたりする状態がしばらく続いたのだけれど、撮影手法の影響とかだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/10

セルフィれすとらん「サン牧のマネはじめました」

mixiアプリの"セルフィれすとらん"。


サンシャイン牧場のマネをして、放置ユーザーの呼び戻し、および新規ユーザーの獲得を狙ったアプリ・リクエストの利用を始めました。もしかすると、mixiの推奨によるものかもしれませんが。


2011年2月8日よりフリーギフトの一括送信が可能になりました。しかしながら、以前は送り先選択画面に、登録済みユーザーしか表示されなかったのが、全マイミクが表示されるようになり、プレゼントを贈ると相手にアプリ・リクエストが届くようになったのです。

私はこれまでアクティブでないユーザーにもプレゼントを贈っていたのですが、いちいちアプリ・リクエストが届くのは迷惑だと思うので、放置気味のマイミクとプレゼントがたくさん届きそうなマイミクには贈らないことにしました。


送り先選択画面には「アプリ未登録者のみを表示する」という不思議なボタンも追加されています。この機能を使う人いるのかな?


このアプリ・リクエスト、実は登録済みユーザーには意味のないものなのです。
相手がアプリ・リクエストを見る見ないにかかわらず、フリーギフトを送信した時点で相手のアイテムBOXに振り込まれます。セルフィれすとらんは、不具合やバグが多く、システムがしょぼいですが、こんなところでも手抜きをしているのですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/07

Twitter

「たーさんもついにツイッターを始めたか」と思われたかもしれませんが、そうではありません。


厳密に言うと、ツイッターのアカウントは持っていますが、何名かの芸能人をフォローしているだけで、自分では全くツイートしません。芸能人のツイッターもブログにない情報を知りたいだけで、積極的にリプライしている訳でもないです。


そんな中、先日このニュース記事を読んで、
3歳でブログ、9歳でTwitter 「都条例ぷんすか(ω)」のはるかぜちゃんに聞く

大人でもただの猟奇殺人モノと勘違いしてる人が多い「ひぐらしのなく頃に」を、小学2年生で読んでちゃんとその良さを理解しているのは素晴らしいと思い、ツイッターも見てみることに.....。


「はるかぜちゃん」は10歳になったばかりの子供なのだが、ツイートが非常に興味深い。大人が感心させられるようなつぶやきを連発します。

以下はほんの一例にすぎませんが

「ぼくはぱぱとままから生まれて、ぼくと弟はぱぱとままからできました」
「いまのぼくの考え方は、ぱぱやままだけじゃなくて、今まであったたくさんの人たちでできてます」
「自分てなんなのかな、どっからが自分で、ぼくの中のどのへんがぱぱとままで、どっからが外の世界なのかな」


「あっ、きのう古本屋で、子どもには手塚治虫とかゆって、手塚治虫さんの本をかってたよそのままがいて、その中に、手塚治虫さんの奇子が2さつ入ってて、おういおういおういまちたまえと思ったけど、知らない人だからゆえませんでした」
「手塚治虫さん見たら、教育にいいと思ってなかみ見ないでかう人は、ひぐらしって聞いただけで、教育にわるいてゆんだろうな」


ちなみに、ひらがなが多いのはひらがながビジュアル的に好きだからで、「言う」を「ゆう」と書くのもわざとです。


自分の考えをしっかり持っていて、はっきり意見を言う子なので、批判的なリプライも多いみたいですが、それを読んで泣いたり怒ったりせずにちゃんと受け止めて、リツイートで返信したりもします。なぜそうしているか聞かれたときには、

「じぶんにひはんてきな意見にむきやうと、じぶんが成長できるからです」

と答えていました。


もちろん子供らしいかわいいツイートもあり、とてもおもしろいです。
最近のマイブーム。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/06

mixiサン牧Valentine2011追伸その4

「サン牧からのリクエストが多すぎる」とmixiへ苦情が殺到したのか、はたまた負荷が高いからなのか、昨日あたりからリクエストに制限をかけたようですね。


コミュニティの書き込みを見たところ、サン牧のアプリ・リクエストは相手が受け取るまで、次のリクエストを送れない、または送れても相手に届かないという仕様になっているみたいです。
相手が受け取ったかどうかなんて判らないことが多いのに、この仕様は如何なものかと思いますが。


サン牧は、ただでさえ説明がヘタで分かりにくいのに、仕様を変更してもなんのアナウンスもしないから、余計ユーザーが混乱します。いまだにチョコの材料はマイミクが送ってくれてると思っている人もいるみたいで、「最近になってマイミクから届かなくなり、知らない人から届くようになった」と書いてる人もいました。知らない人というのは、Rekooのことだと思いますが。


また「ナッツが足りない」と嘆く人が多いですが、スペシャルチョコで2個、愛情たっぷりチョコで5個、計7個あれば、とりあえず図鑑を完成させることができます。


<追伸その5>
2月8日になって上記仕様が元に戻った......と思ったのもつかの間、21時30分現在、mixiTOPページから「新着お知らせ枠」がまた消えている。mixiはいったい何をやっているのだ!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/05

インフルエンザウイルスはどこから来るのか?

先日の記事で「インフルエンザと湿度」について書きましたが、あれ以来ずっと気になっていて、インフルエンザに関する情報をネットで調べています。


2011/1/15の記事に「インフルエンザウイルスは湿度が低い方が活性化するんじゃないの?」と書きましたが、この認識が間違っていることに気付きました。


Wikipediaの言葉を引用すると、インフルエンザウイルスは「細胞内寄生体であり、別の生物の細胞内でのみ増殖可能で、それ自身が単独では増殖できない。また、細胞外では短時間しか存在できない。」。つまり、動物に感染していないウイルスはやがて死滅する(不活化する)ということです。

細胞外での生存時間に関しては実験データを掲載しているサイトが見つかりませんでしたが、長くても二日間程度のようです。そして、湿度が高い方が生存時間が短い(生存率が低い)ことが研究により明らかになっています。

「湿度が低い方が活性化する」のではなく、湿度が低い方が生存時間が長い(生存率が高い)のです。



湿度のことはさておき、日本で流行の収束を向かえた後、次の冬に流行するインフルエンザウイルスは、いったいどこからやって来るのでしょう?これについても調べたのですが、答えは見つかりませんでした。

仮に春になり流行の収束を迎えたときには、インフルエンザウイルスは日本にほとんど存在しないとしましょう。次の冬にまた流行が起きるということは、秋頃に海外から渡航して来る人を介して運ばれて来るのでしょうか。そうやって季節が逆の北半球と南半球を行ったり来たりしているとも考えられますが、そんなタイミング良く渡航者に付いて行けますかね。


あくまでも素人の想像に過ぎませんが、インフルエンザウイルスは人から人へ転々と移動しながら、国内で一年中存在しているのではないかと考えます。夏の間は感染しても発症しないケースが多い。そして、冬になり寒くなって空気も乾燥して、人の抵抗力が落ちた状態になると発症して流行が起きるのではないでしょうか。

ただ、そうだとしても、年によって流行するウイルスの型が異なるのは説明つきません。


渡り鳥が運んで来ると言う人もいますが、それは鳥インフルエンザや新型インフルエンザのことですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/02

×バレンタインデイ・キッス ○バレンタイン・キッス

オギャーと生まれてから今までずっと「バレンタインデイ・キッス」だと思ってまいりましたが、「バレンタイン・キッス」なのですね。日常会話で使わないのでさほど困りませんが、間違いに気付くことができて良かったです。


渡り廊下走り隊7さん、ありがとう♪
渡辺麻友以外は知りませんが.....


「バレンタイン・キッス」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »