« mixiサン牧Valentine2011追伸その4 | トップページ | セルフィれすとらん「サン牧のマネはじめました」 »

2011/02/07

Twitter

「たーさんもついにツイッターを始めたか」と思われたかもしれませんが、そうではありません。


厳密に言うと、ツイッターのアカウントは持っていますが、何名かの芸能人をフォローしているだけで、自分では全くツイートしません。芸能人のツイッターもブログにない情報を知りたいだけで、積極的にリプライしている訳でもないです。


そんな中、先日このニュース記事を読んで、
3歳でブログ、9歳でTwitter 「都条例ぷんすか(ω)」のはるかぜちゃんに聞く

大人でもただの猟奇殺人モノと勘違いしてる人が多い「ひぐらしのなく頃に」を、小学2年生で読んでちゃんとその良さを理解しているのは素晴らしいと思い、ツイッターも見てみることに.....。


「はるかぜちゃん」は10歳になったばかりの子供なのだが、ツイートが非常に興味深い。大人が感心させられるようなつぶやきを連発します。

以下はほんの一例にすぎませんが

「ぼくはぱぱとままから生まれて、ぼくと弟はぱぱとままからできました」
「いまのぼくの考え方は、ぱぱやままだけじゃなくて、今まであったたくさんの人たちでできてます」
「自分てなんなのかな、どっからが自分で、ぼくの中のどのへんがぱぱとままで、どっからが外の世界なのかな」


「あっ、きのう古本屋で、子どもには手塚治虫とかゆって、手塚治虫さんの本をかってたよそのままがいて、その中に、手塚治虫さんの奇子が2さつ入ってて、おういおういおういまちたまえと思ったけど、知らない人だからゆえませんでした」
「手塚治虫さん見たら、教育にいいと思ってなかみ見ないでかう人は、ひぐらしって聞いただけで、教育にわるいてゆんだろうな」


ちなみに、ひらがなが多いのはひらがながビジュアル的に好きだからで、「言う」を「ゆう」と書くのもわざとです。


自分の考えをしっかり持っていて、はっきり意見を言う子なので、批判的なリプライも多いみたいですが、それを読んで泣いたり怒ったりせずにちゃんと受け止めて、リツイートで返信したりもします。なぜそうしているか聞かれたときには、

「じぶんにひはんてきな意見にむきやうと、じぶんが成長できるからです」

と答えていました。


もちろん子供らしいかわいいツイートもあり、とてもおもしろいです。
最近のマイブーム。

|

« mixiサン牧Valentine2011追伸その4 | トップページ | セルフィれすとらん「サン牧のマネはじめました」 »

おすすめサイト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77209/50796326

この記事へのトラックバック一覧です: Twitter:

« mixiサン牧Valentine2011追伸その4 | トップページ | セルフィれすとらん「サン牧のマネはじめました」 »