« サヨナラノツバサ | トップページ | KON »

2011/03/07

ペットショップの深夜営業規制.....ってアホか!

2011年3月6日のニュース記事より

ペットショップの深夜営業禁止?「動物たちの安眠を妨げる」

ペットショップの深夜営業を規制しようという動きが出ている。環境省の小委員会では現在検討が進められていて早ければ2011年中にも法律の改正案がまとまり、12年1月の通常国会で審議される見込みだ。ただし、営業や販売の自由を奪うことになるとの懸念もあり実際にどうなるかは不透明だ。

深夜営業を規制する動きが出ているのは、販売されている犬や猫がかわいそうだという動物愛護団体や実際に販売されている状況を見た消費者からの訴え。動物が眠る時間なのに照明を当てられ音楽が流れる場所に置かれているのは動物愛護法に抵触するのではないか、というものだった.....


こんな重箱の隅をつつくような案件を審議してる国会議員や官僚って、よほど暇なのかアホなのかどちらかだ。おそらく動物愛護団体の支援を受けている国会議員が強固に推し進めているのだろうけど。


たとえ明るくても眠かったら寝るって。
日が暮れない白夜の起きる地域に棲む動物は正常に育たないの?


ペットは犬猫のことを指すと思っている人間が声を上げているに違いない。深夜営業店の犬や猫がかわいそうと言うのなら、昼間営業している店の夜行性動物もかわいそうでしょ。昼行性動物は昼間のみ販売可、夜行性動物は夜間のみ販売可(しかも店内を暗くして)ということになるよ。


問題の履き違えもいいところ。
ペットを商品としてしか見ていない業者がいることが問題でしょ。深夜営業を規制しても、なんの解決にもならない。真剣に動物愛護を追求したいのであれば、ドイツのような法整備を目指すべき。


そもそもシーシェパードを初めとして動物愛護を訴える団体って、特定の種のみ擁護するよね。「クジラやイルカがかわいそう」「犬やネコがかわいそう」とか。そういう人間に限って、単にキモイからというだけで蜘蛛を殺したりするんだよね、きっと。

|

« サヨナラノツバサ | トップページ | KON »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77209/51049285

この記事へのトラックバック一覧です: ペットショップの深夜営業規制.....ってアホか!:

« サヨナラノツバサ | トップページ | KON »