« 原子力発電ってなんだか難しい | トップページ | 再臨界でなければ何が起きてるの? »

2011/03/28

Yahoo!「電力使用状況」と節電について

Yahoo!Japanに掲載されている「東京電力の電力使用状況」。


以下は3月26日昼12時のもの
Denryokushiyoujokyo_01


使用率80%となっています。
「それだけ余力あるなら、節電しなくていんじゃね?」と思う人も少なからずいるはず。


使用率は26日のピーク時供給力3,700万キロワットに対する使用量を表したものです。しかしながら、供給と需要ができるだけイコールに近づくように、過去データや気象情報を基に出力を調整しているので、12時時点の実際の供給量はもっと少ないと思われます。


実際の使用率は80%より高く、90%以上かもしれません。
ピーク時供給力に対する比率で表すYahoo!の表現は誤解を招き易いので、やめた方がいいです。


以下は電気事業連合会HPに載っている「需要の変化に対応した電源の組み合わせ」
Denryokubestmix


流れ込み式水力発電と原子力発電は出力の調整が容易ではないので、基本的に常にフルパワーで稼動しています。出力の調整は図の火力発電より上の部分で行います。


現時点では福島原子力発電所は全く稼動しておらず、柏崎刈羽原子力発電所は7基の原子炉のうち3基が停止しています。ですから、図の原子力発電の部分はもっと薄い状況です。


今の時期は需要のピークが図より低く、山もなだらかですが、供給力が少ない中で極力停電しないように調整するのはかなり難しいと思われます。予定されていた計画停電が急に回避される理由は、ココ(『計画停電の必要性とは?』)に載っているので、時間のある方は読んでください。


とは言うものの、今の季節では深夜(1時から5時)の節電はあまり意味がないように思えます。揚水発電を除き、基本的に電気は溜めておくことができません。過度の節電は逆効果になりかねません。照明を消すことは治安悪化にもつながるので、必要以上に街を暗くするのは如何なものかと思います。

|

« 原子力発電ってなんだか難しい | トップページ | 再臨界でなければ何が起きてるの? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77209/51235241

この記事へのトラックバック一覧です: Yahoo!「電力使用状況」と節電について:

« 原子力発電ってなんだか難しい | トップページ | 再臨界でなければ何が起きてるの? »