« 義援金の行方と街頭募金について | トップページ | 震災に便乗した迷惑メール「info@royal-dk.com」 »

2011/04/05

原発汚染水の海への放出とゴセイジャー

2011年4月4日のニュースより
『東京電力は4日、東日本大震災で被災した福島第1原発の施設内にある、低レベルの放射性汚染水計1万1500トンを海へ放出すると発表した。放出は午後7時過ぎから始まった。放出される汚染水の放射能は法令基準の約500倍(最大値)だが、東電は「環境への影響は軽微」としている。
放出の影響として東電は、同原発から半径1キロ圏外の魚類や海藻を毎日食べ続けた場合、成人で年間約0.6ミリシーベルトの内部被ばくを受けると試算。周囲では漁業が行われていないことから、人体への影響はないとした。』


「既に高濃度の汚染水が漏出しているから、いいではないか」ということか。事故でやむを得ず漏出するのと、意図的に放出するのでは全然違います。人間様はどれほど偉いのか。海洋生物に甚大な被害が及んでも、人間様が無事ならばお構いなしか。


「天装戦隊ゴセイジャー」に登場した最強最大の敵"救星主のブラジラ"は、地球を汚す人間を悪とみなし、人類を全滅させて、地球を再生しようとした。この「地球救星計画」はあながち間違いじゃないかも。地球から見れば、文明の発達した人類は害虫のような存在。ゴセイジャーが実在したら、こんな人類でも護ってくれるかな。

|

« 義援金の行方と街頭募金について | トップページ | 震災に便乗した迷惑メール「info@royal-dk.com」 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77209/51303525

この記事へのトラックバック一覧です: 原発汚染水の海への放出とゴセイジャー:

« 義援金の行方と街頭募金について | トップページ | 震災に便乗した迷惑メール「info@royal-dk.com」 »