« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011/06/30

生レバーの規制に断固反対!!

2011年6月29日ニュース記事より

厚生労働省の食中毒・乳肉水産食品合同部会は28日、牛の生レバーを食品衛生法の規制対象にすることを検討すると決めた。牛のレバ刺しで食中毒が多発しているためで、規制対象になると提供が禁止され、違反すると罰則が科される。
牛の生肉については、現在は削り取る「トリミング」をするよう指導しているが、周囲の加熱処理を提供する際の条件とすることを検討する。


なんでダメな方に合わせて規制しようとするのだろう?


良い肉を仕入れて、料理人が丁寧な仕事をして、客もそういうまともな店で食べれば問題ないと思うのだが。


生肉の中でもレバ刺しは良し悪しの差が歴然としています。はっきり言って、安いレバ刺しは、あまり美味しくないです。食中毒のリスクも相応に高いのだと思われます。


味ではなく利益しか追求しない一部の悪徳業者のせいで、生肉が食べられないなんて納得いかない。いっそのこと、ふぐ調理師のように免許制にしてはどうだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/28

4人目のプリキュア!?@スイートプリキュア♪

『スイートプリキュア♪』なかなかおもしろいnote


天然ボケのハミィがかわいくて好きです。

Suiteprecure_03s


さて、キュアミューズの正体も明らかになってないのに、早くも4人目のプリキュアが登場するみたい!

Suiteprecure_01

話の流れからして、これはあのコに間違いないでしょう。


SSの満と薫、フレプリのパッション、そういう形で仲間になるのって、なんか好きです。ところで、満と薫はいつになったら、プリキュアオールスターズに入れてもらえるのかなぁ?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011/06/21

雪虫じゃないんだけど.....

2011年6月21日mixiニュスより
『路上で大量発生 東京の虫事情』
最近、雨上がりに都心の路上で、ふわりふわりと飛ぶ小さな白い虫が大量発生しているのをよく見かける! 近寄ってよく観察してみると、蚊より体にふくらみがある感じ。

編集会議で話したところ、「オレも見た」「私も!」という人がチラホラ。案外、気になっている人は多いのかも。そこで、都心の虫の生態を定期的に調査している、環境カウンセラーの吉野さんにたずねた。そもそも何の虫?

「特徴から考えるとアブラムシの一種の可能性が高いですね。たしかに見かけることは多いようです」アブラムシというと草花の葉や茎に付く虫というイメージが強いけれど、羽が生えているタイプもいるそうだ。


このニュースに関する日記を見たところ、北海道の人が「これは雪虫ですね」と書いていたけど、間違いです。雪虫は身体が白い綿のようなもので覆われています。そんなかわいい虫じゃないです。大きさも雪虫より小さい。
東京でも雪虫が見られることがあるようですが、今の季節にはいないと思います。


これは「中野虫」です。
春から初夏にかけて発生する不快害虫。
東京都中野区では、1982年頃から大量発生するようになったが、最近では渋谷などの繁華街でも発生しているらしい。渋谷は地下に宇田川が流れているから、そのせいかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/05

「鍛高譚のソーダ割り」飲みました!

2011年5月24日に発売された「鍛高譚のソーダ割り」を飲みました。

Tantakatan_01


しそ焼酎「鍛高譚(たんたかたん)」を飲むときはロックで飲むせいか、味が薄いです。しその味がほとんどしない。


ハイボール系全てに言えることですが、税率の関係でアルコール度数を低く(10度未満)抑えているため、味が薄い。オリジナルのお酒を飲んだことのある人にとっては物足りなく感じます。


鍛高譚はアルコール度数20%。ソーダとの比率が1:1だとしても、アルコール度数は10%なので、7%は薄いですよね。その分しそエキスを足すとか、なにか工夫が欲しかった。


ちなみに鍛高譚のサイトでは、ソーダ割りは「1:1」が良いと書かれています。

Tantakatan_02


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »