« 『仮面ライダーフォーゼ』バイクで宇宙へ行くのは如何なものか | トップページ | 台風15号による長雨と前線の位置に注意!(2011/9/18) »

2011/09/16

2011年台風15号と「藤原の効果」

2011年9月15日21時現在、台風第15号 (ロウキー)は南大東島の西南西約30kmにあり、時速10km以下のゆっくりしたスピードで西へ進んでいます。中心気圧は990hPa、中心付近の最大風速は20m/s。


また、台風15号の南西側には熱帯低気圧があり、ゆっくりと東へ進んでいます。台風15号と熱帯低気圧の距離は1,000km程度と比較的近いので、藤原の効果(相寄り型)が働いていると思われます。16日中にも熱帯低気圧は、台風15号に取り込まれる模様。


台風15号は、徐々に勢力を強めながら沖縄本島に接近する見込み。しかしながら西と東の高気圧に行く手を遮られて、20日頃まではあいかわらず時速10km以下と自転車並みのスピードで、沖縄本島からさほど離れない予報になっています。


勢力はさほど強くないものの、12号同様に台風の影響する時間が長くなるため、南西諸島はもとより、九州から四国、紀伊半島にかけても注意が必要です。


気象庁天気図(2011年9月15日21時)
Typhoon1115_01

|

« 『仮面ライダーフォーゼ』バイクで宇宙へ行くのは如何なものか | トップページ | 台風15号による長雨と前線の位置に注意!(2011/9/18) »

天気・気象・天文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77209/52739920

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年台風15号と「藤原の効果」:

« 『仮面ライダーフォーゼ』バイクで宇宙へ行くのは如何なものか | トップページ | 台風15号による長雨と前線の位置に注意!(2011/9/18) »