« 2011年台風15号と「藤原の効果」 | トップページ | 2011年台風15号上陸の見込み »

2011/09/18

台風15号による長雨と前線の位置に注意!(2011/9/18)

2011年9月18日3時現在、台風第15号 (ロウキー)は那覇市の東南東約320kmにあり、ほとんど停滞しています。中心気圧は975hPa、中心付近の最大風速は30m/s。


16日以降、台風のもたらす湿った南風の影響で、九州から四国にかけて激しい雨になっているところがあります。降り始めからの総雨量が500mmを超えている場所もあり、土砂災害や河川の氾濫に要注意です。


また東北では、前線の影響により激しい雨になっているところがあります。前線は徐々に南に移動して、19日夜には九州北部~関東を結ぶラインまで南下する見込み。九州から関東までの広いエリアで豪雨に注意です。

9月18日3時現在天気図(気象庁発表)
Typhoon1115_02


台風15号は、20日頃まで沖縄本島あたりをうろうろした後、東の高気圧が弱まるのに伴い北東へ進む予報になっています。
現在父島近海にある台風16号は明日以降北東に進み、本州には雨の影響を及ぼさないと思われますが、東経140度より西へ来た場合には、藤原の効果で二つの台風が変な動きをするかもしれません。

台風15号予想進路図(気象庁発表)
Typhoon1115_03

|

« 2011年台風15号と「藤原の効果」 | トップページ | 2011年台風15号上陸の見込み »

天気・気象・天文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77209/52760196

この記事へのトラックバック一覧です: 台風15号による長雨と前線の位置に注意!(2011/9/18):

« 2011年台風15号と「藤原の効果」 | トップページ | 2011年台風15号上陸の見込み »