« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011/09/28

SCANDAL『日本武道館ワンマンLIVE』開催決定!!

SCANDAL初の日本武道館ワンマンLIVE開催が決定!!

日程:2012年3月28日(水)
場所:日本武道館

・*:..。o○☆*゚Congratulations!!・*:..。o○☆*゚


今年の10月~12月に初めてのホールツアー『VIRGIN HALL TOUR2011「BABY ACTION」』を行うので、「再来年くらには武道館も夢じゃないなぁ」と思っていたら、来年3月とは嬉しい驚き。


アニメや映画とのタイアップに加えて、最近ではニコ生に出演するなど、着実にファンを増やして来ました。


オレが初めて参戦したライブは、2009年12月の恵比寿リキッドルーム。それからたった2年3ヶ月で武道館ワンマンLIVEだなんて、チームSCANDALが頑張って来た結果ですね。


ただし、ホールツアーのキャパは例えば中野サンプラザの約2,000席に対し、武道館は約10,000席。日本全国からファンが集結するとは言え、いきなりそんな大きい箱で大丈夫かな。
学生は春休みだけど平日なので、働いてる人が地方から来るのは大変そう。


オレ自身、チケットは取るけど、実際に行けるかどうか不明です。


Scandal_1101

Scandal_1104

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/27

酒類の放射性物質検査は不要です

2011年9月26日ニュース記事より

「国税庁は26日、全国にある酒造メーカーやワイン醸造所など酒類製造場の約3分の1に当たる1000カ所程度を対象に、出荷前の製品や醸造用の水に含まれる放射性物質の有無を調査すると発表した。秋以降に醸造される製品では福島第1原発事故後に育ったコメやブドウが使われるが、分析結果を公表することで風評被害を防ぐ狙いがある。」


酒飲みはそんな細かいこと気にしないって。
少しくらい放射性物質が含まれてたって、美味しければ喜んで飲みます。法的には20歳未満は飲酒禁止なので、子供には影響ないですし、妊婦もお酒飲まないでしょうし、問題ないです。


東北は美味しい日本酒を造っている酒蔵が多いので、今年収穫された米で仕込まれた酒も普通に飲みますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/26

ロンブー淳「僕は脱原発派です」と言ってみた.....みたいな

2011年9月26日ニュース記事より

『山口県下関市にある彦島出身の田村には、ツイッターでファンから「同じ山口県民として、お聞きしますが、上関町長選挙で原発推進派の現職が再選されたことにどう思われますか?」という質問が飛んだ。田村は、これを無視することもなく、リツイートして返信。「信じられないけど、上関町の人がそう決めたなら…でも僕は脱原発派です… 」と自らの立場を明らかにした。』


いかにも田村淳らしい発言だな。
人気取りのために「脱原発派」とだけ言っておこう的な。


ツイッターの文字数制限をいいことに、原発についてどう考えているか具体的にはなにも語らないという作戦か。


蓼食う虫も好き好きと言うけど、
こんな男のどこがいいのか.....( ´_ゝ`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「仮面ライダーフォーゼ」第4話

「仮面ライダーフォーゼ」には宇宙の要素もほとんどないことが判りました。


宇宙は関係なく、仮面ライダー部を中心とした学園モノですね。


しばらくは、仮面ライダー部の部員が一人ずつ増えて行くという話でしょう。メンバーはあと5人なので、5×2+4=14話くらいまでは見なくていいかも。


人間が怪人になる動機やアイテムを使って変身するところなど、仮面ライダーWのドーパントにそっくりです。ただし、ゾディアーツはみな同じアストロスイッチを使うので、玩具としては利用価値がありません。


フォーゼドライバーもアストロスイッチもあまり売れないでしょう。ギミックが面白くないです。


バガミールは、なぜハンバーガーの形である必要があるのか意味不明ですし。


4話では、カメレオンに捕まった美羽が相手を挑発してわざと投げられて、フォーゼがマジックハンドで助けましたが、美羽はマジックハンドモジュールの存在を知っていたのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/23

人工衛星「UARS」の落下について心配するのは杞憂か

NASAの上層大気観測衛星(Upper Atmosphere Research Satellite: UARS)は、2011年9月24日(日本時間)に大気圏に再突入することが予測されています。

その際、大気圏において衛星が全て燃え尽きず、日本を含む世界中の広い地域(北緯57度~南緯57度まで)において、一部の部品が地上に落下する可能性が高いと言われています。


NASAはUARSの危険性について次のように述べています。

UARS Casualty Risk Assessment
- NASA conducted a detailed reentry risk assessment for UARS in 2002.
- Number of potentially hazardous objects expected to survive: 26
- Total mass of objects expected to survive: 532 kg
- Estimated human casualty risk (updated to 2011): ~ 1 in 3200

地上に落下すると思われる部品は26個で、詳細は以下の通り。
Uars_01

一番重い部品は約160kgで、各部品の重量を合計すると、532kgになる見込み。

予想される人的被害の可能性は、3200分の1。


UARSの落下に関して藤村修官房長官は、「日本周辺地域に落下し、国民に被害が出る可能性は極めて小さいと考えている。普段通りの生活を送っていただきたい」と述べたそうです。

この通りに発言したとすると、いかにも「日本周辺地域に落下する可能性が小さい」ように聴こえますが、NASAは「北緯57度から南緯57度までのどこか」としか言っていません。

地図の黄色のエリアであれば、どこに落ちる確率も同じです。
Worldmap57_02s


また、NASAによると、「宇宙時代が始まった1950年代後半以来、大気圏へ再突入した物体により、人が負傷したという報告は確認されておらず、衛星の再突入による財産への深刻な被害も報告されていない。」とのこと。

しかしながら、「これまでなかったから、これからもない」という保証はありません。東日本大震災では想定外の大津波で一万人以上の方が亡くなりました。


「3200分の1」という数値。
交通事故に遭う確率の方が高いと主張する人もいますが、交通事故は注意すればある程度防げます。

人間が生活するエリアに落下する可能性はどのくらいなのでしょうか?

人にあたらなくても、たとえば原発や燃料保管施設に落下すれば大きな事故になり得ます。航空機や列車に衝突した場合にも多くの死傷者が出る可能性があります。


落ちて来るときのことを考えずに衛星を打ち上げた人間の気が知れません。制御不能と言いながら、実はアメリカ合衆国には落ちないように制御できるのではないかと疑いたくなります。


とにかく、船舶のいない海に落下することを切に願います。


<追伸1>
UARSの軌道データ

文部科学省 MEXT @Facebook

上記文科省Facebookの記事『NASA Update#9に基づく米国衛星UARSの再突入予測期間の地上軌跡』には、
「注1 : NASAのUpdate#9には、"衛星は北アメリカを通らないであろう"としていますが、その理由は不明です。」
と書かれていますが、非常に興味深い記述です。

やはり、北米を通るタイミングでは大気圏に再突入しないように操作しているということでしょうか。NASAは日本時間9月23日11時01分(Update#9)以降、UARSに関する情報を更新していません。アメリカ合衆国には落下しないようにしたので、もう更新する気がないということかもしれません。


<追伸2 9/24 12:20>
NASAが11時50分に発表したUpdate#12によると、大気圏再突入は日本時間24日12時45分から13時45分の間の見込み。この時間にUARSは、カナダとアフリカを含む太平洋・大西洋・インド洋を通る軌道にあります。

この軌道だと、海と陸に落ちる確率は五分五分に近い感じ。部品の落下は幅800kmに渡ると予想されているので、カナダもしくはアフリカのどこかに落ちる可能性も高そうです。

Uars_02


<追伸3 9/24 15:00>
UARSはまだ大気圏に再突入していないと思われます。
上記軌道上のほとんどの地域は夜なので、予測通りに再突入していれば、衛星が燃える光の目撃報告があるはず。また、現時点では部品落下の報告もありません。
NASAでは再突入の時間・場所について再確認中とのこと。


<追伸4 9/24 18:00>
NASAは、UARSは日本時間9月24日12時23分から14時09分の間に地球へ落下したと発表しました。部品(破片)の落下地点はまだ定かではないとのこと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/21

2011年台風15号による風雨で福島原発大丈夫?

2011年9月20日22時現在、台風第15号 (ロウキー)は室戸岬の南約320kmにあり、25km/hで北東に進んでいます。
中心気圧は940hPa、中心付近の最大風速は50m/s。


強い勢力を保ったまま、21日15時頃にも東海地方に上陸し、関東~東北、北海道と東日本を縦断する見込み。


台風の東側では特に風雨が強いですが、福島第一原発は台風の進路の東側に位置しています。タービン建屋に溜まっている汚染水が溢れ出る恐れや、建屋そのものが損壊する恐れはないのでしょうか?

原子炉注水システムは台風が襲来しても問題なく機能しますよね?


なにか起きてから「想定外の風雨だった」などと言うのだけはやめて戴きたい。


9月20日22時現在 台風予想進路図(気象庁発表)
Typhoon1115_08


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/20

2011年台風15号上陸の見込み

2011年9月20日6時現在、台風第15号 (ロウキー)は種子島の南約250kmにあり、15km/hで東に進んでいます。中心気圧は965hPa、中心付近の最大風速は35m/s。

21日の夜にも紀伊半島から東海あたりに上陸する見込み。

9月20日6時現在 台風予想進路図(気象庁発表)
Typhoon1115_06


Typhoon1115_07


Typhoon1115_04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/18

台風15号による長雨と前線の位置に注意!(2011/9/18)

2011年9月18日3時現在、台風第15号 (ロウキー)は那覇市の東南東約320kmにあり、ほとんど停滞しています。中心気圧は975hPa、中心付近の最大風速は30m/s。


16日以降、台風のもたらす湿った南風の影響で、九州から四国にかけて激しい雨になっているところがあります。降り始めからの総雨量が500mmを超えている場所もあり、土砂災害や河川の氾濫に要注意です。


また東北では、前線の影響により激しい雨になっているところがあります。前線は徐々に南に移動して、19日夜には九州北部~関東を結ぶラインまで南下する見込み。九州から関東までの広いエリアで豪雨に注意です。

9月18日3時現在天気図(気象庁発表)
Typhoon1115_02


台風15号は、20日頃まで沖縄本島あたりをうろうろした後、東の高気圧が弱まるのに伴い北東へ進む予報になっています。
現在父島近海にある台風16号は明日以降北東に進み、本州には雨の影響を及ぼさないと思われますが、東経140度より西へ来た場合には、藤原の効果で二つの台風が変な動きをするかもしれません。

台風15号予想進路図(気象庁発表)
Typhoon1115_03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/16

2011年台風15号と「藤原の効果」

2011年9月15日21時現在、台風第15号 (ロウキー)は南大東島の西南西約30kmにあり、時速10km以下のゆっくりしたスピードで西へ進んでいます。中心気圧は990hPa、中心付近の最大風速は20m/s。


また、台風15号の南西側には熱帯低気圧があり、ゆっくりと東へ進んでいます。台風15号と熱帯低気圧の距離は1,000km程度と比較的近いので、藤原の効果(相寄り型)が働いていると思われます。16日中にも熱帯低気圧は、台風15号に取り込まれる模様。


台風15号は、徐々に勢力を強めながら沖縄本島に接近する見込み。しかしながら西と東の高気圧に行く手を遮られて、20日頃まではあいかわらず時速10km以下と自転車並みのスピードで、沖縄本島からさほど離れない予報になっています。


勢力はさほど強くないものの、12号同様に台風の影響する時間が長くなるため、南西諸島はもとより、九州から四国、紀伊半島にかけても注意が必要です。


気象庁天気図(2011年9月15日21時)
Typhoon1115_01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/13

『仮面ライダーフォーゼ』バイクで宇宙へ行くのは如何なものか

『仮面ライダーフォーゼ』、
やっぱり変身するたびに「宇宙キターッ!」って言うのか。
意味わからん。


そしてついにバイクに乗って宇宙へ行っちゃったよ。バイクで宇宙へ行けるのなら、もうなんでもアリだな。ロケットモジュールでも宇宙へ行けるんじゃないの?わざわざ宇宙まで行く意味も分からないが。


そしてバイクは宇宙へ乗り捨てで、帰りはパラシュートってなんなのだ。スペースシャトルのようにバイクに乗って帰還すればいいのに。


設定にはSFの「エ」の字もないことを理解しました。
部室のロッカーと月が繋がっており、偶然それを発見したという設定もかなり突拍子も無い。


フォーゼの世界では仮面ライダーは都市伝説になっているそうだ。ディケイドではそれぞれ別々の世界にしたのに、フォーゼでは一つの世界に存在させるのだな。これは他のシリーズのライダー登場もあり得るという伏線か。


フォーゼの作風はコミカルな学園モノ。コメディ色の強い脚本で作られらた作品は唯一「キバ」がそうだが、ライダー史上稀に見る駄作だった。設定がいい加減だと、キバの二の舞になること間違いないです。


仮面ライダーに変身すること自体超科学的だが、なんでもアリにしてしまうと、稚拙な作品になってしまう。ある程度のマナーと節度を持って作品を作って戴きたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/12

☆鮫島彩☆

なでしこジャパンの鮫島彩選手が好きです!


「それ長すぎるだろ」というようなパスでもあきらめず全力でボールを追うひたむきなプレー。そんな姿に感銘を受けました。


今年4月まで東京電力福島第1原発に勤務していた鮫島選手。
「今も厳しい状況の中で作業をしている人もいます。知り合いもいる。応援してくれている知らない人の中にも、苦しい状況の人はたくさんいると思う。なでしこを見て頑張らないと、と言ってくれているメッセージもしっかり届いている。逆にこっちも頑張れている。だからこそ明日も消化試合という意識はまったくない。」


試合前日にこう語って臨んだ中国戦。唯一5試合フル出場ながら、終盤になっても全く疲れを感じさせない。しっかりと守備をしながら、攻撃にも積極的に参加して、かなりの距離を走っているにもかかわらず、スピードもパスの精度もさほど落ちない。素晴らしいスタミナと精神力。


もはや彼女なしでは攻撃も守備も成り立たないのではないかと思う。


男子の長友佑都に匹敵する日本代表に欠かせないサイドバックです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/09

AKB48「フライングゲット」

「フライングゲット」のサビって、こんな感じだったよね。

 フライングゲット
 僕は一足先に

 ある日金太が
 歩いていると


Flyingget_01


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/08

観葉植物

スーパーですれ違った親子の会話


子供「観葉植物ってな~に?」

父親「花を見て楽しむ植物だよ」

子供「ふ~ん.....えっ、花!?」


ちなみに大辞泉によると、
かんよう‐しょくぶつ【観葉植物】
葉の形や色合いなどを観賞する目的で栽培される植物。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/06

台風接近上陸時は早急に県主導の災害対策本部を設置して対応すべき

避難勧告・指示の発令を市町村に任せっきりなのは如何なものか。全ての役場に大規模水害のスペシャリストがいるとは思えない。


2011年台風12号による豪雨はある程度予測できたと思います。
太平洋の海水温は高く、勢力はあまり弱まらない。スピードはかなり遅い。さらにほぼ真北に向かって進んでいるので、同じ場所に湿った空気が流れ込み続ける。


2011年9月1日
上陸する場所が四国から紀伊半島とほぼ特定された。この時点で、進路周辺の県は災害対策本部を設置して、専門家にも意見を伺いながら万全の準備をしておく必要があった。


2011年9月2日
紀伊半島の山間部で総雨量が500mm~800mmに達した。台風上陸の予想日時は3日早朝なので、雨量がさらに増えることは必至。河川の氾濫や土砂災害の危険性がかなり高まっている。

降り始めからの総雨量が記録的な数値になるであろうことは予想できたはず。9月2日の夜までには、(市町村長の判断でなく)災害対策本部の判断で、県知事の責任において、いつでも避難勧告・指示を出せる準備をすべきだった。


2011年9月3日
台風上陸当日は紀伊半島の海沿いで300mm、山間部では500mm超の豪雨。2004年の台風23号以来、最悪の被害をもたらした。


各県の対応を見ると、24時間遅いです。
また単に被害状況を収集して報告するだけでは意味がありません。


ゲリラ豪雨のような突発的な災害は市町村レベルで、避難勧告・指示の判断が必要と思いますが、台風のように上陸・接近するまで時間的余裕があり、かつ大規模な災害が起きる恐れのある場合は、都道府県レベルで災害対策本部を設置して、本部主導の対応をすべきです。

市町村レベルでは目の前の事象にとらわれがちになる。もっと広域のデータ・状況を把握している組織が、広い視野で災害の予防策を講じるべき。


政府の対応も遅いです。非常災害対策本部を設置したのが4日夜。多くの死者・行方不明者が出てから動くのでは遅すぎます。党役員人事で忙しく、台風どころではないということか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/05

「仮面ライダーフォーゼ」第1話

「宇宙キターッ!」って学校の廊下で叫んでたけど、宇宙で言うんじゃないのか!!


意味わからん。


オーズのタトバの歌みたいなものか。
「宇宙キターッ!」は気にするなということなのだな。


変身後に毎回言うのだったら、ちょっとうざいな。


そして、放送前からわかっていたことだが、武器(装備)がメインライダーにふさわしくない。まるで仮面ライダーバースじゃないか。ロケットモジュール以外は宇宙関係ないし。


平成ライダー10周年プロジェクトで制作された「仮面ライダーディケイド」は、中途半端に真面目に作ってしまったものだから、平成ライダー総登場という割りには実につまらない作品になってしまった。

一方、スーパー戦隊シリーズ第35作目の記念作品である「海賊戦隊ゴーカイジャー」は、まさにスーパー戦隊祭りというコンセプトで作られ、設定はめちゃくちゃだけど、なんでもありだけに非常に面白く出来ている。


仮面ライダー生誕40周年記念作品である「仮面ライダーフォーゼ」。塚田プロデューサーは宇宙というテーマについて「生誕40周年の今やらないでいつやるんだ」と語っていました。作品の中で"宇宙"がどのような役割を果たすのか注目したいです。

「仮面ライダーカブト」でも宇宙の要素は使われており、ワームやネイティブは隕石と共に地球に飛来した地球外生命体。「劇場版」は宇宙が舞台。


メインライターの中島かずきは「SFの造詣が深い」とのこと。ビジュアル的に宇宙っぽいというだけでなく、「SFのセンスが宿る作品にしたい」そうなので、どれほどのものかお手並み拝見。


Fourze_002


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/04

うなぎがさ.....

Unagiinu_01

Unagiinu_02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/03

どじょうがさ 金魚のまねすることねんだよなあ

Dojou_03

Dojou_02


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »