« 2011年フィギュアGP中国大会 | トップページ | 原子力安全庁ホームページ作成費1億4000万円!? »

2011/11/08

村主章枝2011年全日本選手権の出場権を逃す

2011年11月6日ニュース記事より

「フィギュアスケートの全日本選手権(12月大阪・なみはやドーム)予選を兼ねた東日本選手権最終日は6日、甲府市の小瀬スポーツ公園アイスアリーナで行われ、女子で村主章枝(陽進堂)が12位に終わって上位10人の予選通過(免除者除く)を逃し、全日本の出場権を得られなかった。」


村主章枝の得点
SP33.70(TES12.70/PCS21.00)
FS61.36(TES19.32/PCS43.04)

技術点はSPで12.70点、FSで19.32点て.....( ´_ゝ`)


ツイッターでは、「いい作品が滑れるまでやめないです。」と書いていました。生涯現役で滑り続けるつもりでしょうか。来シーズンからは日本スケート連盟の強化選手でもなくなりますし、陽進堂がスポンサーを継続してくれるかもわかりません。テレビに映らなければスポンサーであるメリットは無いに等しいでしょ。


もはや表彰台に立つこともないだろうに、現役にこだわり続ける理由がわかりません。


とりあえず、若い選手の成長を妨げる位置には居なくなったので、どうでもいいと言えばいいですが。

|

« 2011年フィギュアGP中国大会 | トップページ | 原子力安全庁ホームページ作成費1億4000万円!? »

フィギュアスケート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77209/53190425

この記事へのトラックバック一覧です: 村主章枝2011年全日本選手権の出場権を逃す:

« 2011年フィギュアGP中国大会 | トップページ | 原子力安全庁ホームページ作成費1億4000万円!? »