« アフィリエイトサイトに記事をパクられた!! | トップページ | 2012年5月5日の月はスーパームーンではありません! »

2012/05/05

地球温暖化抑制はどうなったの!?

地球温暖化抑制への取り組み、たとえば京都議定書で定められた温室効果ガスの削減は、もはや忘れられているのではないか。


今日2012年5月5日、国内の原発50基全てが停止するが、その分を火力発電でまかなっている。温室効果ガス出しまくり状態だ。


「脱原発!原発をなくせ!廃止しろ!」と叫ぶ輩は、自分(と家族)さえ良ければ地球がどうなっても構わないのだな。なんという利己主義。


ハイブリッド車や、電気自動車をはじめとする省燃費をうたった車が売れているが、単に燃料費が安く済むというだけで、地球温暖化のことを真剣に考えて使用している人は希少だろう。電気自動車に関しては使用する電気が火力発電で作られているのだから本末転倒にちかい。


ソーラーパネルを自宅に設置している人も一緒で、単に電気料金が安く済むし、停電対策にもなるという理由にすぎない。


今さえ良ければ、100年後、200年後の地球がどうなろうと、それはそのときの人たちが考えれば良いと思っているに違いない。もしくは、地球温暖化なんて眼中にないかどちらかだ。


大量の宇宙ゴミ(スペースデブリ)が問題になっているが、各国が人工衛星等を打ち上げ始めた当時は使用後のことなど考えていなかったのだろう。それと今の状態はたいして変わりない。

|

« アフィリエイトサイトに記事をパクられた!! | トップページ | 2012年5月5日の月はスーパームーンではありません! »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77209/54633749

この記事へのトラックバック一覧です: 地球温暖化抑制はどうなったの!?:

« アフィリエイトサイトに記事をパクられた!! | トップページ | 2012年5月5日の月はスーパームーンではありません! »