« 後部座席が「透明」になるプリウス・・・の車庫入れ動画が怪しい | トップページ | 2012年ISUフィギュアスケート・グランプリ開幕 »

2012/10/19

ドコモの迷惑メール対策は遅れている

どこかで個人情報が流出したに違いない。9月18日以降、ドコモのスマートフォンに迷惑メールが殺到するようになった。


当初、ドメイン拒否登録をしていたのだが、先述のとおり作業が面倒なので、「特定URL付きメール受信拒否」にしてみた。


数日はおさまっていたのだが、また迷惑メールが多数来るようになった。なんとドコモの「特定URL付きメール受信拒否」設定にすると、ドメイン拒否登録が無視されるとのこと。なんじゃそりゃ!?


「特定URL付きメール受信拒否」を解除して、ドメイン拒否が有効になるように戻した。


また別の業者から迷惑メールが来る。
 ↓
ドメイン拒否登録をする。
 ↓
面倒くさい。
 ↓
「特定URL付きメール受信拒否」にする。
 ↓
また別の業者から迷惑メールが来る。
 ↓
「特定URL付きメール受信拒否」を解除。
 :
 :
の繰り返し


この「特定URL」とは、
ネットスター株式会社が提供するURLリストの分類のうち、出会い系(出会い・異性紹介)、アダルト系(性行為、ヌード画像、性風俗、アダルト検索・リンク集)、違法など(違法と思われる行為、違法と思われる薬物、不適切な薬物利用)、その他(不正コード配布、グロテスク、迷惑メールリンク)のカテゴリに該当するサイトのURL。


ネットスター株式会社の対応が遅い、もしくは生ぬるいと思われる。


そもそも、ドコモの迷惑メール対策は他社に比べて遅れている。
→[ケータイ会社別 迷惑メールフィルター 3社一覧表]


「アドレス帳登録外からのメール拒否」や「メールサーバでの迷惑メール判定」がないのは非常に大きい。


もはやSoftBankかauに乗り換える時期だろうか。

|

« 後部座席が「透明」になるプリウス・・・の車庫入れ動画が怪しい | トップページ | 2012年ISUフィギュアスケート・グランプリ開幕 »

迷惑メール・迷惑電話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 後部座席が「透明」になるプリウス・・・の車庫入れ動画が怪しい | トップページ | 2012年ISUフィギュアスケート・グランプリ開幕 »