« 2012年台風24号フィリピンで甚大な被害 | トップページ | Googleで「ノーベル賞」を検索すると..... »

2012/12/11

浅田真央GPファイナル優勝おめでとう!!そしてキムヨナ.....

浅田真央、2012年グランプリファイナル優勝おめでとう!!


全ての要素を丁寧にこなして、今自分が出来ることは全て出せたという感じ。NHK杯から2週間でここまで調整できるとは恐れ入りました。ワグナーがベストな演技をしたとしても、優勝できなかったでしょう。世界選手権が楽しみです。


アシュリー・ワグナーは演技直前の表情が緊張しているように見えました。そしてこれまで見たことのないような転倒を二回も。ダブルアクセルでの転倒では股関節を痛めたのだと思いますが、最後までよく頑張りました。1月には全米選手権もありますし、ケガが長引かないことを祈ります。


さて、
同じ時期にドイツで、NRWトロフィーという地味な大会が開催されていました。日本からは、女子・村元小月、男子・木原龍一が出場。

ソチ・オリンピックに向けて再始動したキムヨナがこの大会で優勝しました。
(得点詳細→「たーさんの気になるBLOG」)


ニュースでは、「キムヨナが今季最高点で優勝!」などと報じられています。


動画サイトで演技を見ました。
SPでは3Lz+3T、3Fを決めてノーミスですが、レベルの取りこぼしがありました。FSではジャンプのミスも目立ち、まだまだ調整不足です。全体的に見て、身体のキレも悪く、演技に優雅さや躍動感もなく、全盛期のキムヨナとは比べものになりません。


にもかかわらず、PCSは、SP34.85、FS69.52。
9点台を付けているバカジャッジが数名いました。


NRWトロフィーという初めて聞くようなマイナーな大会とGPファイナルを比べてくれるな。もし、キムヨナがGPファイナルに出場して、あの演技であの点数で優勝したら暴動が起きるよ。日本スケート連盟はISUに厳重に抗議し、スポーツ裁判所に提訴するでしょう。


韓国以外で「キムヨナが今季最高点で優勝!」と報じたメディアは、見識の低さを恥じるべき。


また、キムヨナは楽しそうに滑っているように見えず、国益のために仕方なく復帰したという印象を受けます。著名なコーチがついていないのも気になります。


<追伸>
特定の選手を批判するような記事を書くと、「あなたはどうせアンチ○○でしょ」などと言う単純な読者がいます。過去の記事を見てもらえればわかりますが、私はキムヨナの演技がとても好きでした。全盛期の頃は絶賛する記事を書いています。

|

« 2012年台風24号フィリピンで甚大な被害 | トップページ | Googleで「ノーベル賞」を検索すると..... »

フィギュアスケート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2012年台風24号フィリピンで甚大な被害 | トップページ | Googleで「ノーベル賞」を検索すると..... »