« 2013年新スーパー戦隊&プリキュア | トップページ | 八ちゃん堂「たこ焼き風SPAM焼き」 »

2013/01/03

「仮面ライダー ウィザード&フォーゼ MOVIE大戦」観ました

「仮面ライダー×仮面ライダー ウィザード&フォーゼ MOVIE大戦アルティメイタム」観て来ました。


ネタバレあり。


特に中島かずきが脚本を書いているフォーゼ編はひどすぎて驚きを覚える。弦太朗のクラスがどんな状態なのか全く説明なく、いきなり怪人同盟との戦闘が始まり、三郎と弦太朗の無駄に長いチェイスへと続く。

さらに弦太朗は、なぜかそこにあった溶鉱炉にフォーゼドライバーを捨てちゃうし。普通あんな状態の溶鉱炉は存在しない。フォーゼに変身しないことで、何故信頼が得られるのかも意味不明。

なでしこ再登場は嬉しいけど、これまた現れた理由が不可解すぎる。


MOVIE対戦パートは、単に派手にドンパチやっているだけ。
誰もが早く終わってくれと願ったに違いない。


子供も大人も楽しめないそんな映画。


そんな中、唯一の希望がポワトリン!!
入来茉里が可愛いのはもちろんのこと、スタントなしのアクションも素晴らしい。テレビでのドラマ化熱望。


最後のオチは製作者サイドが面白いだけで、観客は全く面白くない。笑い声は起きず、みんな唖然としていた。そもそもあれがゲートならば、もっと早く狙われていないとおかしいでしょ。

|

« 2013年新スーパー戦隊&プリキュア | トップページ | 八ちゃん堂「たこ焼き風SPAM焼き」 »

仮面ライダー・スーパー戦隊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2013年新スーパー戦隊&プリキュア | トップページ | 八ちゃん堂「たこ焼き風SPAM焼き」 »