« スマートフォンってどこが便利なの? | トップページ | 2013年世界フィギュアスケート選手権(女子)を見て »

2013/03/11

春から夏そして冬へ(2013年3月10日)

2013年3月10日、練馬(東京)の朝の最低気温8.3℃。


8時以降、南からの暖かい風が流れ込み気温はぐんぐん上昇。


12時49分には、28.8℃に!!Σ(゚ロ゚;)
この日の最高気温全国1位を記録。


前線が通りすぎて風が北風に変わると気温が一気に下がって、14時には16.4℃と約1時間で12℃も下がった。


さらに日が暮れると10℃を下回り、24時の気温は4℃!!Σ(゚ロ゚;)


一日の気温差なんと24.8℃。
砂漠か.....


強風で花粉や粉塵が吹き荒れ、さらに気温差も激しく、体調を崩す人も少なくないことだろう。


20130310temp


練馬のアメダスっていつの間にか移転したのね。
アメダス地図形式の練馬の位置が変だなと思っていたのだが.....

以前は、東京都練馬区豊玉上でした。
今は、東京都練馬区石神井台。

移転したのはおそらく2012年12月26日

|

« スマートフォンってどこが便利なの? | トップページ | 2013年世界フィギュアスケート選手権(女子)を見て »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« スマートフォンってどこが便利なの? | トップページ | 2013年世界フィギュアスケート選手権(女子)を見て »