« 阪急阪神ホテルズのメニュー誤表示問題は南極大陸の一角 | トップページ | 「東日本選手権女子上位5名が全日本出場」のソースはどこから? »

2013/11/03

テレビ朝日はグランプリシリーズの放映資格なし

2013年ISUフィギュアスケートグランプリ第3戦中国大会(カップオブチャイナ)、テレビ放送は深夜でした。


せめて23時くらいから放送できないものか。
もしくは、時差1時間なのでBSで生中継してくれ。
視聴者と出場選手をバカにしてる。村上佳菜子、今井 遥、小塚崇彦では視聴率が取れないから深夜に放送ということでしょ。


編集する時間が十分にあったにもかかわらず、リプレイ映像はお粗末で、順番は時系列でないし、カットが短いのでリプレイの意味がほとんどないに等しい。


実況の角澤照治アナウンサーは、優勝したアンナ・ポゴリラヤについて、「出場はこの中国大会のみ」と薀蓄を垂れていたが、第5戦フランス大会にもエントリーしているんですけど。

ソトニコワのフリー二番目の要素「3Lz+1Lo+3S」を、「次は3連続のコンビネーションを予定しています」と言っていたが、「ハーフループを挟んだ3回転+3回転を予定しています」と言うべき。

最終滑走ソトニコワの得点が出たときは、試合終了なのに「現時点で2位です」などと訳の分からないことを言っていた。


テレビ朝日はフィギュアスケートグランプリシリーズの放映資格なし。

|

« 阪急阪神ホテルズのメニュー誤表示問題は南極大陸の一角 | トップページ | 「東日本選手権女子上位5名が全日本出場」のソースはどこから? »

フィギュアスケート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 阪急阪神ホテルズのメニュー誤表示問題は南極大陸の一角 | トップページ | 「東日本選手権女子上位5名が全日本出場」のソースはどこから? »