« ドラマ「オリンピックの身代金」第2夜を見て | トップページ | Boyang JIN(金博洋)@2013年Jr.GPファイナル »

2013/12/06

浅田真央はGPファイナルのフリーで3Aを二回跳ぶというが.....

2013年グランプリファイナル、浅田真央はSPで72.36点の1位だったが、2位3位との差は約4点と僅差。


12月7日(土)に行われるフリーでは、トリプルアクセルを二回跳ぶと公言している。


3Aと3A+2Tということだよね。
まさか3A+3Tじゃないよね!?


今シーズン、トリプルアクセルの成功率は高いが、着氷が両足になったり、うまく着氷できないことが多い。コンビネーションにして大丈夫なのか?


3A+2Tは基礎点9.80。
2A+3Tを後半に跳んだ場合の基礎点は8.14。


3A+2Tでマイナス評価されるより、2A+3Tでプラス評価された方が得策と思える。


3Aは基礎点8.50だが、アンダーローテを取られると6.00。
ショートプログラムは、他の選手がダブルアクセルしか跳べないところをトリプルアクセルを跳ぶので、アドバンテージが大きいが、フリーでは旨みが少ないと思われる。それを二回跳ぶという戦略は如何なものか。


今シーズン挑戦していた3回転+3回転がうまく跳べなくて、仕方なく3A二回という選択なのか。


<追伸>
指摘としては当たっていたが、2A+3Tの代わりに3A+2Tを跳ぶ訳ではないので、少しピントがずれた内容になってしまった。お恥ずかしい。

|

« ドラマ「オリンピックの身代金」第2夜を見て | トップページ | Boyang JIN(金博洋)@2013年Jr.GPファイナル »

フィギュアスケート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ドラマ「オリンピックの身代金」第2夜を見て | トップページ | Boyang JIN(金博洋)@2013年Jr.GPファイナル »