« アサヒドライゼロブラック飲むなら黒ホッピー飲んだ方がいい | トップページ | 仮面ライダー鎧武における「ノブレス・オブリージュ」 »

2014/07/05

「ノブレス・オブリージュ」は「ルカによる福音書12章48節」に書かれていない

アニメ『東のエデン』で広く知られるようになった言葉「ノブレス・オブリージュ」。


「ノブレス・オブリージュ」を教育理念として掲げている学校がいくつかあることを知った。その言葉を『ルカによる福音書』12章48節より引用(由来)しているという記述が非常に多い。


しかしながら、Wikipediaの「ノブレス・オブリージュ」についての説明を見ると、
「ファニー・ケンブルが1837年に手紙に「……確かに『貴族が義務を負う(noblesse oblige)』のならば、王族は(それに比して)より多くの義務を負わねばならない。」と書いたのが、この言葉が使われた最初である。」
と書かれており、『ルカによる福音書』については全く触れていない。


ちなみにその意味は、次のように載っています。
直訳すると「高貴さは(義務を)強制する」を意味し、日本語では「位高ければ徳高きを要す」などと訳される。一般的に財産、権力、社会的地位の保持には責任が伴うことを指す。


『ルカによる福音書』12章48節には、「すべて多く与えられた者は、多く求められ、多く任された者は、さらに多く要求される」という記述があるのだが、「ノブレス・オブリージュ」の意味合いと似ているというだけで、『ルカによる福音書』には「noblesse oblige」と書かれていないはず。


そもそも『ルカによる福音書』の原書はフランス語で書かれていないのだから。


念のため、フランス語で書かれた『ルカによる福音書』も調べました。12章48節には次のように書かれています。
「Quant à celui qui, ne l’ayant pas connue, aura agi de façon à mériter des coups, il n’en recevra qu’un petit nombre. On exigera beaucoup de toux ceux à qui l’on a beaucoup donné ; et de celui à qui on a confié beaucoup, on demandera davantage.」
案の定、「noblesse oblige」という言葉は存在しません。


つまり、「ノブレス・オブリージュ」は『ルカによる福音書』12章48節に由来するというのは、単なるこじつけにすぎない。おそらくキリスト教徒の誰かがそのようなことを言い出したに違いない。そもそも聖書には膨大な量の教義・教理が収められており、なにかと似た意味の文章というのはいくらでもあるだろう。

|

« アサヒドライゼロブラック飲むなら黒ホッピー飲んだ方がいい | トップページ | 仮面ライダー鎧武における「ノブレス・オブリージュ」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アサヒドライゼロブラック飲むなら黒ホッピー飲んだ方がいい | トップページ | 仮面ライダー鎧武における「ノブレス・オブリージュ」 »