« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

2014/08/29

2014年秋スタート『仮面ライダードライブ』

2014年秋スタートの仮面ライダー新シリーズ。


☆『仮面ライダードライブ』
 2014年10月5日(日)あさ8時スタート

Kamenriderdrive_001

「仮面ライダー×刑事ドラマ」がコンセプト。
刑事が主人公、そして史上初バイクに乗らない、車に乗る刑事ライダー。
ミニカーと共に戦い、攻撃能力の変化も。意思を持つベルトを相棒に、スーパーカーを駆使。警視庁を舞台に、敵怪人が引き起こす犯罪に立ち向かう。


<仮面ライダードライブ>
主人公である刑事・泊進ノ介が、仲間のミニカー=「シフトカー」を左手首に装着した「シフトブレス」に挿入。変身ベルト「ドライブドライバー」で変身した姿。
戦いの基盤となるスーパーマシン=トライドロンを駆使、さらに「シフトカー」に秘められた様々な超能力で戦います。「シフトカー」の力で胸のタイヤを交換し、攻撃能力も変化。その都度、トライドロンのタイヤが変化し、射出され、仮面ライダードライブの武装となります。


<トライドロン>
仮面ライダードライブが運転するスーパーマシン。
普段は警視庁・特状課が所有する車ですが、敵の存在をドライブドライバーが感知すると左前輪がむき出しとなる形態へと変化します。さらにドライブドライバーの指令によって、基本形のタイプスピードから、様々な環境に対応できるよう形態も変化します。


<シフトカー>
それぞれが意思を持ったミニカーで、調査などにも活躍する仮面ライダードライブの仲間。様々なシフトカーをシフトブレスに挿入、その都度スーパーマシン=トライドロンのタイヤも変化し、ドライブに射出され武装となります。基本のフォームは赤の「タイプスピード」。これにシフトカーを挿入することでタイヤ交換を行い、様々に能力を変化させます。
そのほか、シフトカーには仮面ライダードライブのフォームを変化させるものもあり、ドライブのボディも変化。「タイプスピード」から様々なタイプへと変化します。


Kamenriderdrive_002

Kamenriderdrive_003

Kamenriderdrive_004r

Kamenriderdrive_005


仮面ライダーが刑事って如何なものか。仮面ライダーG3やG3Xのように主人公でなければ許すけど。仮面ライダーじゃなくて、宇宙刑事のようなメタルヒーローシリーズの新作でいいんじゃない?


バイクに乗らないのもダメだ。響鬼や電王もほとんど乗らないけど、一応乗っていた。バイクに乗らないのなら、ライダーじゃない。仮面ドライバーでいいじゃないか。奇をてらったつもりだろうが、基本原則は守らなければならない。テロップに「原作 石ノ森章太郎」と出さないで頂きたい。


仮面ライダードライブのフォームは悪くはないが、特徴が胸のタイヤと頭部のスポイラーだけで、メインライダーとしては保守的すぎる印象。特に頭部は、もう少し工夫して欲しかった。


マシン"トライドロン"はかっこ悪すぎ。


主人公もイケてない。


<キャスト>(以下は全て警察官)
泊 進ノ介/仮面ライダードライブ : 竹内涼真
詩島霧子/ヒロイン : 内田理央
追田現八郎 : 井俣太良
沢神りんな : 吉井 怜
西城 究 : 浜野謙太
本願寺 純 : 片岡鶴太郎

| | コメント (0)

2014/08/26

ついに来たアイス・バゲット・チャレンジ(The Ice Baguette Challenge)

そろそろ来る頃かなと思っていた。


ついにオレ様にも回ってきたアイス・バゲット・チャレンジ!!


準備するのが少々面倒であったが、


うむ、なかなか美味しいではないか!


アイス・バゲット・チャレンジ(The Ice Baguette Challenge)
Icebaguette_03


サンジェルマンでバゲットを買い、近所のスーパーで明治エッセル・スーパーカップ・超バニラを購入。


バゲットは2cmの厚さに切り、少し焼いた。
計量スプーンを使ったのだが、アイスを丸く落とすのが結構難しかった。なので少し溶けている。


いろいろなアイスを使って、ぜひとも挑戦してもらいたい。
ちなみにバゲットの切り方は自由です。そのまま一本使っても構いません。


次のチャレンジャーを指名しますが、友人が少ないので、
一人目は.....


この記事を読んでいるあなた!


二人目はアオウ。


三人目はたつし。


以上、よろしく。

| | コメント (1)

2014/08/23

なぜALSだけ特別扱いなのか?>アイス・バケット・チャレンジ

2014年8月22日毎日新聞ニュース記事より
<ALS支援>氷水効果で寄付金急増 日本は5日間で1年分
運動神経の機能が失われ、全身の筋肉が動かなくなる「筋萎縮性側索硬化症(ALS)」の患者を支援しようと、バケツにいれた氷水を頭からかぶるチャリティーイベント「アイス・バケット・チャレンジ」が国内で広がる中、日本ALS協会に寄せられた寄付金が8月18~22日の5日間で、昨年度1年分に迫る394万円に達した。同協会が22日、明らかにした。


アイス・バケツ・チャレンジ(アイス・バケット・チャレンジ)については、公私記ブログBLACKにも書いたのだけれど、どうにも納得いかないので、こちらにも書くことにしました。


まず、チャリティー活動というが、チェーンメールのような半強制的な姑息なやり方は如何なものか。ALS協会は強制ではないと言うが、指名された著名人は寄付するしかないでしょ。

Youtubeで頭から氷水をかぶる様子は、チャリティーというよりセレブの遊び、または氷水をかぶりながら寄付もするという個人・企業のレピュテーション向上にしか見えません。


そして、厚生省に難病(臨床調査研究分野の対象)指定されている特定疾患は130もあるのに、ALSだけ特別扱いするのは何故か?難病の中でもALSの認知度は低くないと思うのだけれど。ALSだけでなく、すべての難病に平等に寄付されるべきだ。発案者のアイデア勝ちということなのか?


武井壮の発言は称賛に値する。
(本当に寄付するかどうか別にして)
「ロンブー亮さんからご指名ありましたが思うところあって氷水はかぶりません!その代わりにALSに限らない難病支援に、水不足や衛生に関する支援に、飢饉に関する支援に、さらに東北で被災された方々への寄付などにその思いを回します!!これを機会にご指名で、ではなく学んで寄付をさせて頂きます!」


一方、ロンブー田村淳の発言は相変わらず低レベル。
「まぁ何をやっても批判批判…批判されるのは覚悟の上でこの仕事をしてるけれども…行動を起こしもしない人たちが一方的にネットで批判…自分にこんなにスルースキルが無いとは情けない…」


とにかくこの流行が早く終息することを切に願う。

| | コメント (0)

2014/08/21

2014年8月20日広島土砂災害への行政の対応は適切だったか?

2014年8月19日深夜から20日未明にかけて、広島市北部を襲った豪雨により、多くの死傷者・行方不明者が出ている土砂災害。


広島市の対応は適切だったのだろうか?


降水量だが、アメダス三入(ミイリ)のデータは以下の通り。
20140820miirir01

午前2時から5時までの3時間の雨量は209mm。


午前1時15分、気象庁は広島市に対して土砂災害警戒情報を発表。これを受けて、広島市は1時35分に災害警戒本部、安佐南区・安佐北区・佐伯区災害警戒本部を設置。


午前3時、気象庁は土砂災害警戒判定メッシュ情報で、広島市が土砂災害警戒情報の基準を既に超過していると非常事態の情報を発している。
201408200300doshasaigai_01


午前3時20分頃、安佐南区山本で土砂崩れがあり、「男の子2人が生き埋めになった」という119番通報が入る。その後、土砂崩れや生き埋めの119番通報が相次ぐ。


午前3時30分、広島市は災害対策本部(第1次体制)、安佐南区・安佐北区災害対策本部(第1次体制)を設置。


午前4時20分、広島市は安佐北区可部南、可部、三入、三入学区(南原)、大林に避難勧告を発令。午前4時30分、安佐南区梅林、八木、緑井、山本に避難勧告を発令。


午前6時28分、広島市は広島県知事に対して自衛隊派遣を要請。


結論としては、
台風とは違い、前日19日の時点で土砂災害が起きた地域に局地的に大雨が降ると予想できた者はいない。暗闇でかつ1時間に100mmの豪雨の中、河川氾濫の恐れもあり、住民を避難させるのはリスクも高い。
広島市の対応は最善ではなかったものの、深夜の突然の事態に対して出来る限りのことはやったと思われる。


今回の災害は今後の教訓になれば良いが、深夜にゲリラ豪雨という状況にどう対処すればよいか非常に難しい問題だと思う。


不幸にも亡くなった方には、心よりご冥福をお祈り申し上げます。

| | コメント (0)

2014/08/19

2014年夏『ほんとにあった怖い話』の記事へのコメント

2014年8月17日の記事「2014年夏『ほんとにあった怖い話』(ネタバレあり)」に頭の悪い人からコメントがありました。


普段、頭の悪い人からのコメントは削除するのですが、如何に浅はかなコメントかを世間に訴えたいので、あらためて記事にします。コメントはコメント欄を見に行かないと、目にすることがないので。コメントを晒すのは甕雫に続いて二度目か。


以下、頭の悪い人からのコメント
--------------------------------------------

馬鹿げていてそして実につまらない感想ばかりですね。


マジレス:まぁ感想ですから、好きにして下さればよろしいのですが、仮にもここはネットです。人が見て「あ〜確かに」
「なるほどね」と思える感想はなかったのでしょうか?。


どれもこれも石仮面が出たからジョジョ、だとかあなたみたいな人が要るからにわかでドヤ顔する人も減らないのですね。


予知能力がある人の話も...貴方はバカですね〜。警察に行っても信じて貰えないと女の人は言っていたはずですが?


右腕ちょうだいも主人公がひどい?ちゃんと話見ましたか?友人から嫉妬に近いものでせがまれた事でまさみに対しての思いが怒りに近いものに変わっていたことを...。


確かにさとるくんでは共感するところもありますが。


文句があるなら、こんなところでチマチマ言うな。感想と言うのは良いところ悪いところも書くべきです。
それが嫌なら放送局にでも電話しろよ。
(まぁ勇気が無いからここで書いているのですよねwwww)。


投稿: | 2014/08/18 20:20

--------------------------------------------


以下、このコメントに対する私のコメント


--------------------------------------------

岡山県在住で、吉備ケーブルテレビの回線からアクセスされた匿名さん、


普通ならば、こういうバカなコメントは即削除だけど、マジレスしてあなたが如何に浅はかな人間かを教えて差し上げます。


まさかあれが実際に起きた出来事だなんて思っていませんよね?


「あ〜確かに」「なるほどね」と思ってないのはあなただけかもしれません。低レベルな番組の感想を茶化して書いただけの記事です。それを読み取れないとは読解力が低すぎます。


「仮にもここはネットです。」という表現もおかしいですよね。仮にもではなく、まさしくネットですよ。世界中の多種多様な人間が自由に様々な意見を述べている場所です。


『S銅山の女』の石仮面について「ジョジョかよ」と書いただけのことで、「にわかでドヤ顔する人も減らない」とは片腹痛い。何が「にわか」で、どこが「ドヤ顔」なのか理解不能。


予知能力ではないと思いますが、『犯人は誰だ』に関しては、現在放送中のドラマ『ST 赤と白の捜査ファイル』のSTメンバーになればいいのにということです。本当に警視庁に勤めればいいのにと書いたと思ったのですか?自分の無知や洞察力の無さを棚に上げて、人をバカ呼ばわりするとは、膚浅な方ですね。


『腕をちょうだい』の主人公は明らかにひどい人間ですよ。いくら友人の言動に腹を立てたからと言って、自分の代わりに友人の腕を持って行けなどと思ってもいけないし、霊に指示するなんてもってのほか。あなたのような人が一時の感情で他人を平気で殺傷するのでしょう。


「感想」の意味をご存知ですか?
「物事について、心に感じたことや思ったこと」という意味です。良いところも悪いところも書くというのは、あなたが勝手に思っていることです。ちなみに良いところを書いていないのは、良い点が皆無だっただけのこと。


極めつけは、放送局に電話するのに勇気なんて必要なのですか?あなたは必要なのかもしれませんが、私には必要ありません。「勇気」などという言葉を持ち出すということは年齢は中学生くらいでしょうか。もしそうであれば、未熟な人間にマジレスして申し訳ない。


そもそも『ほんとにあった怖い話』などというくだらない番組について、あなたと討論すること自体馬鹿馬鹿しい。

投稿: たーさん | 2014/08/18 23:15

| | コメント (0)

2014/08/17

2014年夏『ほんとにあった怖い話』(ネタバレあり)

2014年8月16日に放映されたフジテレビ『ほんとにあった怖い話 15周年スペシャル』。


あまりにもつまらなくて途中で眠ってしまった。
不眠症なので毎晩0時頃から放送してもらいたい。


続きから見直したけど、どの話も怖くなく、また実際にあったとは思えない。


以下感想.....


『S銅山の女』
出演 : 石原さとみ, 小池徹平, 池田鉄洋 ほか
営業用の車なのにカーナビが付いていないとは、10年以上前の話か。道を間違えたことに気付いたのに、どこかでUターンせずに銅山まで行ってしまうのはバカなのか。
営業成績にうるさくて厳しい部長が営業先からの帰り道にわざわざ銅山に寄る訳ないじゃないか。会社に戻ってからも当然仕事するんだろ。しかも石仮面(ジョジョかよ)を持ち帰る意味もわからない。


『さとるくん』
出演 : 剛力彩芽
まず普通は非通知着信拒否設定にしてるよね。なので、さとるくんが電話しても「番号を通知してお掛け直しください。」と言われるだけだ。また、彼氏の言う話が真実かどうかもわからないのだから、ちゃんとさとるくんの話を聴いてあげるべき。これから.....というときに話が終わってしまった。あれが本当に投稿された話の全てだったら、間違いなくボツにされるだろう。


『犯人は誰だ』
出演 : 草なぎ剛, 北乃きい, 緋田康人
どこが怖いのか全くわからん。
彼女はST(警視庁科学特捜班)に入るべきだ。


『誘いの森』
出演 : 島崎遥香(AKB48), 広瀬アリス
大か小かわからないが、トイレにポーチを忘れたのなら、用を足した人が取りに行けばいいでしょ。単に島崎遥香をメインに撮影したかっただけのことに違いない。そしてぼっとん便所から出て来る霊なんて、怖いっていうより汚くて嫌だ。もしかすると単なるノゾキの男だったのかも。


『腕をちょうだい』
出演 : 桐谷美玲, 菜々緒, 藤本泉 ほか
霊が「誰でもいいの。右腕ちょうだい」などと言っていたが、「誰でもいい」なんて適当すぎる。さらに「まさみの右腕あげる」と友人の右腕をあげると言うとは、なんてひどい女だ。結局、まさみはたいしたケガではなく、右腕は取られなかったようだ。あれだけ執拗につきまとっていたのに、右腕を取らないとは意味がわからん。


『タクシードライバーは語る』
出演 : 坂上忍, 志賀廣太郎
タクシーにまつわるよくある噂話。
途中、カーナビはY字路(?)を左方向に行けと指示したのに、運転手は「ほんとにこっちの道でいいんですか?」と乗客の女性に訪ねて右へ進んだ。それって、女性が「そこを右へ行ってください」と言ったのかな?進んだ道は近道だったのだが、霊がいちいち近道とか指示するものなのか。代金を支払う親を気遣ってのことなのだろうか。そこを気遣うのなら、何度も家に帰って来るな。

カーナビって目的地付近に着くと「まもなく目的地です。音声案内を終了します。」と勝手にナビをやめちゃうよね。乗客の家の前ピンポイントで案内してくれないと思うんだけど。
極めつけは、父が運転手に「あなたのような優しい方に頼ってしまうようです。」と言ってるにもかかわらず、帰り道「墓参り行って、おふくろに会わないとな」とつぶやく運転手に、女性の霊が「あたしが会わせてあげる」とは何事か!この親不孝者!!


『闇への視覚』
出演 : 黒木瞳, 町田啓太(劇団EXILE), 宮崎美子 ほか
息子の霊の最初の登場の仕方は何なのだ!?身体が横になって下半身が窓に突き刺さっていたぞ。あの体制にはどんな意味があるのか。それ以降は普通に立っていたのに。しかも母親に憑りついて身体を疲れさせるとは何事か!この親不孝者!!
母に渡したかったプレゼントがなんとスマートフォン。白ロムのスマートフォンでない限り、基本使用料等が発生するので、毎月携帯会社から請求書が届くはずなんだけど。母は訳もわからず毎月支払っていたのだろうか。母さん助けて詐欺がなくならない訳だ。

| | コメント (2)

2014/08/15

『ほんとにあった怖い話』

フジテレビ『ほんとにあった怖い話』って、120%本当にあった話じゃないよね。


それって詐欺じゃないの?


「実際に起きた出来事」という意味ではなく、「ほんとに」は「怖い話」を修飾していて、「怖い話が本当にあったよ」ということなのだろうか?


それとも、「本当にあった」じゃなくて「ほんとにあった」だから、本当になくてもいいのだ.....とか言うオチかな。

| | コメント (0)

2014/08/14

2014年『最恐映像ノンストップ【真夏の恐怖と衝撃映像スペシャル!】』

2014年8月13日、昨夜テレビ東京で放映された『最恐映像ノンストップ【真夏の恐怖と衝撃映像スペシャル!】』。


恐怖映像と心霊写真は全て作り物。
たとえば、ビデオチャットの映像なんて普通録画しないでしょ。また、ベッドの下に霊が隠れているのも意味わからん。ストーカーならまだしも、霊なんだからもっと堂々と現れればいいのに。


バスガイドのMOMOさんの話も作り話。バスの乗客全員が霊を目撃していたならば、ニュースとして取り上げられていないとおかしい。

MOMOさんの知人のバス運転手の話も作り話。いかにも「実際にあったら怖そうな」話。霊が実体化して人間のように振る舞い、その母は霊だか人間だかわからんが、事故現場を訪れた人間を手あたり次第犯人と決め付けるのは、迷惑甚だしい。霊ならば真犯人くらい見つけられるんじゃない。


死期が近い人は顔のあたりに黒いもやがかかって見えるという車掌さん。死因までは判らないはずなのに、駅での列車への飛び込み自殺を防いだということで、会社から何度も表彰を受けたそうだが、自殺じゃなくて病気や事故で死ぬこともあり得るのだから、ハズレも何回もありそうだ。これも胡散臭い話。


そもそも本当に霊が存在するのであれば、東日本大震災で亡くなった方々の遺族は、亡くなったと思われる場所に行けば、自分の会いたい霊に逢えるはずだ。霊=怖いという話しか存在せず、霊に会えて良かったという話を聞かないのも納得いかない。


また、そこに行けば必ず会えるという霊がいないのもおかしい。「会いに行ける霊」という新たな商売があっても良いくらいだ。

| | コメント (0)

2014/08/12

2014年夏アニメ

2014年夏アニメは以下の作品を観ています。
今クールは面白そうなドラマが少ないので、その分アニメをたくさん見ている感じ。


月 : アオハライド, リプライハマトラ

火 : モモキュンソード, HUNTER×HUNTER(通年)

水 : Free!-Eternal Summer-, プリズマ☆イリヤ ツヴァイ!

木 : NARUTO(通年), グラスリップ, 白銀の意思アルジェヴォルン
  東京喰種トーキョーグール, 残響のテロル, RAILWARS

金 : ジョジョの奇妙な冒険スターダストクルセイダース(春夏)
  東京ESP, 黒執事Book of Circus

土 : ソード・アート・オンラインⅡ, アルノドア・ゼロ
  魔法科高校の劣等生(春夏)

日 : さばげぶっ!, スペース・ダンディ第2期, アカメが斬る!
  月刊少女野崎くん


ジョジョと通年のアニメを除いて特別面白いと思う作品は、春から放映している「魔法科高校の劣等生」かな。でも、どれもそれなりに面白い。中でも好みなのは.....
 東京喰種 トーキョーグール
 黒執事 Book of Circus
 アルノドア・ゼロ
 スペース・ダンディ第2期
.....というところかなぁ。

| | コメント (0)

2014/08/05

2014年台風11号に厳重警戒!(追記あり)

真南から真北に進んで来る台風は、太平洋沿岸に影響を与える時間が長いので、豪雨&長雨になりやすい。紀伊半島に甚大な被害をもたらした2011年台風11号が典型的な例です。


台風12号は九州から少し西側に離れて進んだので、これほど被害が大きくなるとは思いませんでしたが、速度が遅かったのと、太平洋高気圧のちょうど西のへりに四国が位置していたので、大量の湿った空気が流れ込んだようです。


週間天気予報では、今日以降も四国から九州にかけて雨予報なので、引き続き土砂災害に注意です。


2014年台風第11号 (ハーロン)は、8月5日0時現在、フィリピンの東にあって、時速15kmで北北西へ進んでいます。中心気圧は945hPa、中心付近の最大風速は45m/s。


8月6日には中心気圧935hPa程度まで勢力を強め、そこから徐々に勢力を弱めながら東経130度線付近を真北~北微東へ進み、8月9日に鹿児島~高知あたりに上陸する見込み。


台風が最盛期の時期に通過する大東諸島や奄美諸島も危険です。


四国にとっては弱り目に祟り目ですが、依然として太平洋高気圧のちょうど西のへりに位置しているので、台風12号と同量もしくはそれ以上の豪雨&長雨になる可能性があります。県主導の対策本部を設置して、厳重警戒が必要と思われます。


また東北から北海道にかけて前線も位置しているので、台風から離れた場所でも警戒が必要です。


気象庁発表台風5日進路予報
Typhoon201411_02


<8月7日追記>
8月7日0時現在、台風第11号は南大東島の南約200kmにあって、時速15kmで北北東へ進んでいます。中心気圧は955hPa、中心付近の最大風速は40m/s。偏西風が少し南下しており、上陸後の進路が東寄りになるかもしれません。

日本近海(北緯30度あたりまで)の太平洋海水温は29~30度あるので、さほど勢力を落とさずに接近する模様。

8月8日9時の予想天気図
Typhoon201411_03

この予想天気図を見ると、北海道から鹿児島までどこで豪雨になってもおかしくないと思われます。台風が通過する8月11日~12日まで、豪雨・雷・突風に要注意です。


<8月8日追記>
8月8日0時現在、台風第11号は南大東島の北北東約100kmにあって、時速10kmで北へ進んでいます。中心気圧は945hPa、中心付近の最大風速は40m/s。勢力を落とさずどころか、逆に強くなっています。

気象庁発表台風5日進路予報
Typhoon201411_05

偏西風が北緯40度あたりまで南下しているので、台風が日本海に抜けたあと、東寄りに進路を変えて、東北~北海道に再上陸する可能性も考えられます。

気象衛星画像(8月8日0時30分)
Typhoon201411_06

ここまで北上して、台風の目が見えるとは驚きです。

| | コメント (0)

2014/08/01

かなりウマイ!「モルツ サマードラフト」(感想)

コンビニ限定で2014年7月15日数量限定発売された「サントリー モルツ サマードラフト」を飲んでみました。


苦味控えめ、喉ごし爽やかで、水のようにゴクゴク飲める。
飲んだあと、口の中にホップの香りとわずかな甘い香りが広がる。人工甘味料の嫌な甘さではなく、爽やかな甘さ。


かなり美味しい。オレ好みの味。
普段、発泡酒ばかりでビールはめったに飲まないけど、これはケース買いしようかな。いや、コンビニ限定だからケース買いは出来ないか。


Maltssummerdraft_01


| | コメント (0)

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »