« 本郷理華グランプリシリーズ初優勝! | トップページ | 2014年11月18日「米全土で異例の寒波、ハワイでも氷点下」ってマウナケアじゃないか! »

2014/11/20

2014年グランプリファイナル女子出場者予想

2014年フィギュアスケート・グランプリファイナル女子の出場者を予想してみました。


以下は第4戦終了時の総合順位(上位12名)です。
Figure15gpstanding_04s1


エリザベータ・トゥクタミシェワ(ロシア)
アンナ・ポゴリラヤ(ロシア)
この二名はファイナル進出が確定しています。

ファイナル進出は総合得点が24点以上と思われるので、それ未満の者はグレーアウト表示にしてあります。


エレーナ・ラジオノワ(ロシア)
ユリア・リプニツカヤ(ロシア)
この二名も今週末のフランス大会でファイナル進出が確定するでしょう。


アシュリー・ワグナー(USA)は最終戦2位の得点次第かな。


アデリナ・ソトニコワがシリーズ欠場のため、最終戦のNHK杯は混戦となりました。

宮原知子
村上佳菜子
グレイシー・ゴールド(USA)

この三名の内、優勝者はファイナル進出が確定。
2位の者はトータルスコアでアシュリー・ワグナーを上回るかどうかで、ファイナル進出となるか否かが決まると思われます。


おそらく宮原知子とグレイシー・ゴールドで優勝を争うことになるでしょう。宮原知子は、日本開催で気負ってしまうか、それとも声援を力にすることができるかに懸かっています。


村上佳菜子はフリーのプログラム構成を変えた方がいいです。
中国大会のままだと、2Tを三回跳んでしまう可能性があるので。
グレイシー・ゴールドもしかり。


たーさんの好みと期待も込めて、ファイナル進出者は以下の6名。
エリザベータ・トゥクタミシェワ(ロシア)
アンナ・ポゴリラヤ(ロシア)
エレーナ・ラジオノワ(ロシア)
ユリア・リプニツカヤ(ロシア)
宮原知子
アシュリー・ワグナー(USA)


ソトニコワが出場していれば、6名中5名がロシア勢になっていた可能性が高いです。

|

« 本郷理華グランプリシリーズ初優勝! | トップページ | 2014年11月18日「米全土で異例の寒波、ハワイでも氷点下」ってマウナケアじゃないか! »

フィギュアスケート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 本郷理華グランプリシリーズ初優勝! | トップページ | 2014年11月18日「米全土で異例の寒波、ハワイでも氷点下」ってマウナケアじゃないか! »