« 2014-2015シーズンからショートプログラムで2Aを除く2回転・1回転のソロジャンプは無効に! | トップページ | リプニツカヤと羽生結弦、二つの涙(2014年GP中国大会) »

2014/11/08

テレビ朝日ふざけんな!演技時間が番組時間をオーバーしてるじゃないか!

2014年11月7日に行われたフィギュアスケート・グランプリシリーズ中国大会、女子/男子ショートプログラム。


HDDレコーダーに録画した番組を観たら、羽生結弦のインタビューの途中でいきなり終わっていた。


女子のショートプログラムは録画放送で、男子のショートプログラムは、第2グループの6分間練習から生中継していました。


気に入らないので、いろいろ調べた結果、元々の番組時間が短いことが発覚。

テレビ朝日番組表より
Figure15gp2chntv_sp

番組は21時54分までとなっています。


しかしながら、ISUがあらかじめ作成したスケジュールでは.....
Figure15gp2chnsch_sp

時差が1時間あるので、最終滑走の羽生結弦の終了時刻(得点が発表されるまで)は、21時56分30秒。


もともと2分30秒オーバーしてるじゃないか!!


たまたま4分近く早く進行していたので、羽生結弦の得点発表まで観られたけれど、予定通りだったら羽生結弦が演技を終えて、得点が出るのを待っている間に番組が終了していたことになる。


なんだよ、この番組構成は!
ふざけんな!テレビ朝日!


最初から22時まで放送枠を取っておけ!!


<追伸>
ネットで批判を浴びていないようなので、実際は少し延長して放送したのだろう。

|

« 2014-2015シーズンからショートプログラムで2Aを除く2回転・1回転のソロジャンプは無効に! | トップページ | リプニツカヤと羽生結弦、二つの涙(2014年GP中国大会) »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2014-2015シーズンからショートプログラムで2Aを除く2回転・1回転のソロジャンプは無効に! | トップページ | リプニツカヤと羽生結弦、二つの涙(2014年GP中国大会) »