« 『ガンダムGのレコンギスタ』14話のラライヤはなんなのだ!? | トップページ | 2015年新スーパー戦隊&プリキュア »

2014/12/31

2014年(2015)フィギュアスケートロシア選手権女子最終結果

2014年12月24日~28日に、ソチで行われたフィギュアスケートのロシア選手権「Чемпионат России 2015」(Championship of Russia 2015)。

結果詳細は「たーさんの気になるBLOG」に掲載。


女子はエレーナ・ラジオノワがSP/FS共に1位で初優勝!!shine

今シーズンは安定した強さだな。
グランプリファイナルのSPで3Loの転倒以外、ジャンプは全試合ノーミスでアンダーローテーションは一つも取られていません。
スピンもグランプリファイナルSP以外、全試合でレベル4。


2位は、GPファイナル優勝のエリザヴェータ・トゥクタムィシェワ。
SP/FS共に2位で、SPでは0.5points差でしたが、FSで4.5pointsの差をつけられてしまいました。後半最初に跳ぶ3T+3Tが2T+3Tになっています。


3位は、ジュニアGPファイナル優勝のエフゲニア・メドベデワ。
SP/FS共に3位で、2位に2.54points差でした。


ユリア・リプニツカヤは、SP6位、FS11位で9位。
FSでは、二つのフリップジャンプで転倒しています。
やはりあのGPファイナルのテクニカルコントローラーMs. Sally REHORICK のせいで、フリップを跳べなくなったに違いない。

|

« 『ガンダムGのレコンギスタ』14話のラライヤはなんなのだ!? | トップページ | 2015年新スーパー戦隊&プリキュア »

フィギュアスケート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『ガンダムGのレコンギスタ』14話のラライヤはなんなのだ!? | トップページ | 2015年新スーパー戦隊&プリキュア »