« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月

2015/08/24

綾野剛を仮面ライダー俳優に含めるのは如何なものか→アサ芸プラス

2015年8月19日アサ芸プラス、ニュース記事。

福士蒼汰にはなれない!?「仮面ライダー」の懲りないホスト化に失笑の嵐
オダギリジョー、綾野剛、水嶋ヒロ、佐藤健、福士蒼汰など、数多くのイケメン俳優を生み出してきた平成「仮面ライダー」シリーズ。1971年から続く往年の少年ヒーローものを新たな形に蘇らせたと、世間で絶賛されたこともまだまだ記憶に新しい。
等身大のヒーロー、怪人との戦い、そして「変身」というワクワクする合言葉は、平成の子供たちにも絶大に受けたわけだが、さらに昭和時代とは違う上記の若手イケメン役者の抜擢で、子供たちの母親の視線まで集めたのが大成功を後押ししたことは間違いないのだ。
ところがここ数年、仮面ライダーの人気にあきらかにかげりが見えてきたという.....


おいおい、オダギリジョー、水嶋ヒロ、佐藤健、福士蒼汰と綾野剛を並べるのはおかしいだろ!

綾野剛は仮面ライダー555で十数話しか出演しておらず、かなりの脇役の一人に過ぎない。また555がきっかけでブレイクした訳でもない。仮面ライダー俳優のくくりに入れるな!


キャストのホスト化などと報じているが、鎧武、ドライブ、ゴーストの主役はイケメンというほどでもない。


鎧武以降、仮面ライダーの人気が急落しているのは、ライダーがカッコ悪く、主役もイマイチで、話も面白くないからだ。フォーゼも福士蒼汰が注目を集めただけで、玩具も売れなかったし、番組としては失敗作。


この記事を書いた村岡タクミって人、仮面ライダーのことよく知らないで書いてるでしょ。

| | コメント (0)

2015/08/23

2015年秋スタート『仮面ライダーゴースト』

2015年秋スタートの仮面ライダー新シリーズ。


☆『仮面ライダーゴースト』

 2015年10月4日(日)あさ8時スタート
Kamenriderghost_001

クルマから"おばけ"へ!
平成仮面ライダーシリーズ17 作目となる仮面ライダーのモチーフは、ゴースト=おばけ。

『妖怪ウォッチ』が流行った昨年なら判るが、おばけモノは一年遅いよね。


主人公は一度命を失うが、仮面ライダーゴーストに変身する力を手に入れて、現世に甦える。しかし、ゴーストとして甦ったものの、再び消え去ってしまうまで99日という期限を設けられてしまう。戦うたびに、自分が喪失するという不安、背負った大きな使命と残された時間の間で葛藤するヒーロー。


<仮面ライダーゴースト>
命を失った主人公の天空寺タケルが、亡き父から送られてきた眼魂(アイコン)と不思議な空間で仙人から授かったゴーストドライバー(変身ベルト)によって変身した姿。宮本武蔵などの英雄の想いにシンクロし、その英雄・偉人の眼魂(アイコン)を手に入れることでゴーストチェンジ。


<ゴーストドライバー>
仮面ライダーゴーストの第三の目。眼魂(アイコン)を装填、瞬きアクションで開眼し、様々な能力を使うことができる。


<眼魂(アイコン)>
英雄・偉人の魂が込められており、様々な能力を発動する目玉型のアイテム。


Kamenriderghost_002

Kamenriderghost_003

Kamenriderghost_006


仮面ライダーのデザイン、首から下はいいとして、この顔はないよな。目がデカすぎであまりにもシンプル。敵の戦闘員でも十分通用するよ。宮本武蔵の眼魂を使ったフォームらしき姿も、仮面ライダーというより敵モンスター。


<キャスト>
天空寺タケル/仮面ライダーゴースト : 西銘 駿
月村アカリ : 大沢ひかる
深海マコト/仮面ライダースペクター : 山本涼介
御成 : 柳 喬之
謎の男 : 森下能幸
アラン : 磯村勇斗
仙人 : 竹中直人

Kamenriderghost_005
磯村勇斗 柳喬之 山本涼介 西銘 駿 大沢ひかる 竹中直人


鎧武、ドライブに続き、主人公がイマイチだなぁ。
西銘駿は、2014年「第27回ジュノンスーパーボーイコンテスト」のグランプリ受賞者。なぜ彼がグランプリなのか理解に苦しむ。ドラマ初出演とのことだが、演技は大丈夫か!?

| | コメント (0)

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »