« 浅田真央のルッツジャンプは直っていない | トップページ | 2015年フィギュアスケート全日本ジュニア選手権女子レビュー »

2015/11/15

2015年フィギュアスケートグランプリ・フランス大会中止について

2015年11月14日、
パリで13日夜(日本時間14日未明)に起きた同時テロに伴い、フランス政府の要請により、フィギュアスケートグランプリ第4戦フランス大会「トロフィー・エリックボンパール2015」二日目以降の競技・イベントを全てキャンセルすることを国際スケート連盟(ISU)が表明しました。


原文
ISU Grand Prix of Figure Skating Event in Bordeaux France cancelled

The Minister of Interior Affairs of France, Bernard Cazeneuve, and the Mayor of Bordeaux, Alain Juppe, have informed the French Figure Skating Federation (FFSG) that the competition at the ISU Grand Prix of Figure Skating event "Trophee Eric Bompard 2015" in Bordeaux has to be cancelled due to the state of emergency and national mourning days in France.

The International Skating Union (ISU) has acknowledged the decision.

The International Skating Union and the French Figure Skating Federation express their deepest sympathy to the victims of the despicable terrorist attacks in Paris on November 13.


Yahoo!ニュース記事のコメントを読んでいたら、勘違いしている人が数名おり、「なぜショートプログラムも中止にしなかったのか!」などと的外れな批判をしていました。テロ発生時刻には、初日の競技(SP/SD)は全て終了していました。


第4戦フランス大会をどのような扱いにするのか公式には何も発表されていません。
(11月15日01時現在)


グランプリ第6戦NHK杯の翌週にどこかで二日目の競技を開催できればベストなのでしょうが、現実問題難しいでしょう。


仮にショートプログラムでの順位と点数をそのまま総合順位に適用するとした場合、不利な選手、有利な選手が出て来ますが、イレギュラーな事態なので仕方ないかなと思います。


グランプリファイナルに出られなくとも、世界選手権で優勝すれば済む話ですし。
フィギュアスケートは毎年世界選手権が行なわれるのでいいですよね。


なお、フランス大会ショートプログラムの結果(男子/女子)は以下の通りです。

[男子ショートプログラム結果]
Figure16gp4fra_spm


[女子ショートプログラム結果]
Figure16gp4fra_spl

|

« 浅田真央のルッツジャンプは直っていない | トップページ | 2015年フィギュアスケート全日本ジュニア選手権女子レビュー »

フィギュアスケート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 浅田真央のルッツジャンプは直っていない | トップページ | 2015年フィギュアスケート全日本ジュニア選手権女子レビュー »