« 2016年フィギュアスケート全日本選手権女子ショートプログラム滑走順 | トップページ | 三原舞依の3位表彰台に感動!!@2016年全日本フィギュアスケート選手権 »

2016/12/25

メドベージェワ優勝&3S+3T+3T!ザギトワ2位&TES77.30!@2016年ロシア選手権

2016年ロシアフィギュアスケート選手権でエフゲニア・メドベージェワ(メドベデワ)が優勝して二連覇。

SP 80.08points
FS 153.49points
TOTAL 233.57points

8番目の要素では、「3S+3T+3T<」という3連続の3回転ジャンプを跳んでいます。それまでに3Tを一回跳んでいるので、三つ目の「3T」はカウントされません。本人も承知の上だと思いますが、ファンサービスなのでしょうか?


初参戦で2位になったアリーナ・ザギトワ(14歳)は、シニアの大会でもジャンプを全て演技後半に跳んで来ました。

ジャンプは回転不足が一つもなく完璧に跳んで、さらに全ての要素に加点が付き、フリーのTESはなんと77.30!ちなみにメドベージェワのTESは75.56。

SP 74.39points
FS 146.95points
TOTAL 221.21points

高得点を狙って後半にジャンプとスピンだけでは演技として面白くないと言う人もいますが、技のつなぎも工夫されており、難易度の高いジャンプを次々に決める姿は圧巻で見応えがあります。また、誰でもマネできるものではありませんし、ザギトワ自身、来年・再来年も同じ構成ができるかわかりません。


3位はマリア・ソツコワ、4位はアンナ・ポゴリラヤ。
世界選手権は、メドベージェワ、ソツコワ、ポゴリラヤの3名が出場することになりそうです。


国内選手権ではありますが、6位以上の選手が200点オーバーとは、なんとおそロシア!!


得点詳細はこちら→「たーさんの気になるBLOG


Evgenia Medvedeva フリースケーティング


Alina Zagitova フリースケーティング


<追伸>
ロシアフィギュアスケート選手権は近年12月に開催されていますが、大会名にはシーズン後半の年が付けられます。2016年に行われたので、記事では「2016年」としました。
正式な大会名は...
Чемпионат России 2017(英訳 : Russian Championship 2017)

|

« 2016年フィギュアスケート全日本選手権女子ショートプログラム滑走順 | トップページ | 三原舞依の3位表彰台に感動!!@2016年全日本フィギュアスケート選手権 »

フィギュアスケート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2016年フィギュアスケート全日本選手権女子ショートプログラム滑走順 | トップページ | 三原舞依の3位表彰台に感動!!@2016年全日本フィギュアスケート選手権 »