« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016/12/26

三原舞依の3位表彰台に感動!!@2016年全日本フィギュアスケート選手権

三原舞依選手
全日本選手権3位表彰台&世界選手権出場決定おめでとう!!

shine☆○o。..:*・Congratulations!!・*:..。o○☆shine


ショート、フリー共にノーミスの素晴らしい演技。
全日本で滑れる喜びがひしひしと伝わってきました。

彼女の強みは流れの中でクリーンなジャンプが跳べること。さらにバランス感覚に優れており、スピンの姿勢・ポジションが実に綺麗。

表彰台に立つ姿を見て、そして世界選手権代表の名前が呼ばれたとき、感動して涙を流してしまいました。

いやぁ、本当に良かった。


以前も書きましたが、若年性特発性関節炎はまだ治っていません。今も月に一回の点滴投与を受けており、制限された時間の中で必死に練習しています。

同じ病気で治療を続けている子供たちに勇気を与えてくれたことでしょう。


世界選手権でも臆することなく、のびのびと滑っていただきたい。


Miharamai20161225_01

Miharamai20161225_02

Miharamai20161225_05

| | コメント (0)

2016/12/25

メドベージェワ優勝&3S+3T+3T!ザギトワ2位&TES77.30!@2016年ロシア選手権

2016年ロシアフィギュアスケート選手権でエフゲニア・メドベージェワ(メドベデワ)が優勝して二連覇。

SP 80.08points
FS 153.49points
TOTAL 233.57points

8番目の要素では、「3S+3T+3T<」という3連続の3回転ジャンプを跳んでいます。それまでに3Tを一回跳んでいるので、三つ目の「3T」はカウントされません。本人も承知の上だと思いますが、ファンサービスなのでしょうか?


初参戦で2位になったアリーナ・ザギトワ(14歳)は、シニアの大会でもジャンプを全て演技後半に跳んで来ました。

ジャンプは回転不足が一つもなく完璧に跳んで、さらに全ての要素に加点が付き、フリーのTESはなんと77.30!ちなみにメドベージェワのTESは75.56。

SP 74.39points
FS 146.95points
TOTAL 221.21points

高得点を狙って後半にジャンプとスピンだけでは演技として面白くないと言う人もいますが、技のつなぎも工夫されており、難易度の高いジャンプを次々に決める姿は圧巻で見応えがあります。また、誰でもマネできるものではありませんし、ザギトワ自身、来年・再来年も同じ構成ができるかわかりません。


3位はマリア・ソツコワ、4位はアンナ・ポゴリラヤ。
世界選手権は、メドベージェワ、ソツコワ、ポゴリラヤの3名が出場することになりそうです。


国内選手権ではありますが、6位以上の選手が200点オーバーとは、なんとおそロシア!!


得点詳細はこちら→「たーさんの気になるBLOG


Evgenia Medvedeva フリースケーティング


Alina Zagitova フリースケーティング


<追伸>
ロシアフィギュアスケート選手権は近年12月に開催されていますが、大会名にはシーズン後半の年が付けられます。2016年に行われたので、記事では「2016年」としました。
正式な大会名は...
Чемпионат России 2017(英訳 : Russian Championship 2017)

| | コメント (0)

2016/12/23

2016年フィギュアスケート全日本選手権女子ショートプログラム滑走順

第85回全日本フィギュアスケート選手権大会
2016年12月22日(木)~ 12月25日(日)
東和薬品RACTABドーム(大阪府立門真スポーツセンター)

◇女子ショートプログラム滑走順 [12月24日(土)13:45 - 17:35]

選手名 年齢 所属 今シーズン成績 昨年順位
 1. 細田采花  21? 関西大学 西日本選手権7位 27
 2. 竹野比奈  19 福岡大学 西日本選手権5位 -
 3. 坂本花織  16 神戸FSC 全日本ジュニア1位 13
 4. 船迫麗愛  17? 千葉経済大学附属高校 東日本選手権6位 -
 5. 笠掛梨乃  15 ポラリス中部FSC 全日本ジュニア4位 -
 6. 森下実咲  17? アクアピアスケーティングC 西日本選手権8位 -
 7. 大澤 陽  16? 三沢GOLD F・S・C 東日本選手権3位 -
 8. 松嶋那奈  18? 早稲田大学 東日本選手権5位 -
 9. 今井 遥  23 新潟県連 東日本選手権7位 15
10. 白岩優奈  15 関西大学KFSC 全日本ジュニア2位 5
11. 森 千夏  18? 愛知みずほ大瑞穂高校 西日本選手権6位 22
12. 磯邉ひな乃  19 中京大学 西日本選手権4位 14
13. 上野沙耶  22 関西大学 西日本選手権10位 19
14. 大庭 雅  21 中京大学 西日本選手権3位 17
15. 中塩美悠  20 広島スケートクラブ 西日本選手権9位 -
16. 小林聖依  16? 秀明英光高校 東日本選手権4位 -
17. 滝野莉子  15? 大阪スケート倶楽部 全日本ジュニア6位 -
18. 鈴木沙弥  15? 邦和SC 全日本ジュニア5位 -
19. 本郷理華  20 邦和スポーツランド GP中国5位 4
20. 宮原知子  18 関西大学 GPファイナル2位 1
21. 松田悠良  18 中京大中京高校 GPロシア6位 12
22. 木原万莉子  19 同志社大学 西日本選手権1位 10
23. 樋口新葉  15 日本橋女学館 GPフランス3位 2
24. 村上佳菜子  22 中京大学 GPアメリカ10位 6
25. 三原舞依  17 神戸PFSC GPアメリカ3位 -
26. 新田谷 凜  19 中京大学 西日本選手権2位 8
27. 本田真凜  15 関西大学中高スケート部 全日本ジュニア3位 9
28. 永井優香  18 駒場学園高校 GPフランス10位 7
29. 廣谷帆香  16? 八工大一高 東日本選手権2位 -
30. 浅田真央  26 中京大学 GPアメリカ6位 3

| | コメント (0)

2016/12/10

おそロシア!! ジュニア女子で200点超え!! アリーナ・ザギトワ@2016年Jr.GPファイナル

2016年ジュニアグランプリファイナル女子
ロシアのアリーナ・ザギトワ(14歳)が驚異の200点オーバー
207.43pointsで優勝!!


ショートプログラム、フリースケーティング共にジュニア女子歴代最高得点!!

SP : 70.92points(TES 41.12 + PCS 29.80)
FS : 136.51points(TES 73.84 + PCS 62.67)

FS得点詳細
Figure17jrgpfinaz


ショートもフリーもジャンプを全て演技後半に跳ぶというもの凄いプログラム。両手や片手を上げるタノジャンプも随所に入れています。

さらにスピン、ステップ全てレベル4。
マイナス評価を受けたのはフリーの3Lz+3Lo<(GOE-0.30)ジャンプ1回のみ。


このテクニカルスコアはシニアでもなかなか出せる点数ではありません。
シニアとジュニアは単純に比較できませんが、今年のGPフランス大会で優勝したメドベージェワのTESは、SP42.16/FS72.06 です。


Jr.GPシリーズの総合成績は5位(優勝と3位)でしたが、この2か月半でスキルもメンタルも成長しましたね。


ちなみに2位のアナスタシヤ・グバノワも 194.07pointsと高得点でした。ロシア女子選手は、本当に層が厚いですね。12/20-26に行われるロシア選手権も楽しみ。

| | コメント (0)

2016/12/03

H・アイ・モ・キーO @『メンタリスト』シーズン6 第22話

Huluで配信されている『メンタリスト』シーズン6の最終話(第22話)「青い鳥」を観ました。


詳しい内容はネタバレになるので書きませんが.....
(ドラマを観た人しかこの記事読まないかもだけど)


ものすごく気になったことがあります。

未解決の殺人事件に関して、犯人とおぼしき人物からFBIのシュルツ支局長宛てに送られた手紙。アボット上級捜査官が文面を読み上げる。スクリーンに手紙が映し出されており、文末には暗号ような語句「752 598 H IS M Key o」と書かれている。


暗号部分、日本語字幕では「H・アイ・モ・キーO」と表示。


えっ!?「アイ・モ」?


巻き戻して再度発音を聴いてみる。


アボットは「エイチ イズ エム キー オー」と言っているのだけど。

これ字幕の間違いじゃないの?


と思いながら観て行くと、話の中盤でジェーンとリズボンが暗号を解くシーンがあり、「IS」は「アイ」、「M」は「モ」を表していることが判る。


これって意訳なのだろうけど、そのまま「H IS M Key O」という字幕で良いのではないか。

私はウイスキーが好きで、「Islay」を「アイラ」と読むことを知っていますが、IS=アイがわからない人もいるので苦肉の策と言ったところか。


「Ask yourselves, do you understand」の日本語字幕が「留意しろ」だったのも「?」という感じがしたが、これはよく考えたなと感心します。暗号をそのまま日本語にすると意味がわからなくなるので、翻訳するのは大変なのですね。


まぁ、そんなモヤモヤを吹き飛ばすような結末で、とても見応えのあるシーズン6最終話でした。


<追伸>
一般的な単語「island」が「アイ」でしたね。

| | コメント (0)

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »