« 2017年ジュニアグランプリ女子アレクサンドラ・トゥルソワ4回転サルコウUR | トップページ | 長洲未来がトリプルアクセル成功!@2017U.S. International »

2017/09/07

X9.3の大規模な太陽フレアが発生(2017年9月6日)

2017年9月6日21時頃、X9.3の大規模な太陽フレアが発生。


このクラスのフレアは、2006年12月5日(X9.0)以来11年ぶりのこと。


この現象に伴って地球方向へのコロナ質量放出が観測されており、9月8日の夜に地球へ到達する見込み。GPS衛星、通信衛星などの人工衛星の障害、送電線への影響などが懸念されます。


参照記事
→情報通信研究機構「通常の1000倍の大型太陽フレアを観測

宇宙天気ニュース

NOAA宇宙気象予報センター(磁気嵐情報)

|

« 2017年ジュニアグランプリ女子アレクサンドラ・トゥルソワ4回転サルコウUR | トップページ | 長洲未来がトリプルアクセル成功!@2017U.S. International »

天気・気象・天文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2017年ジュニアグランプリ女子アレクサンドラ・トゥルソワ4回転サルコウUR | トップページ | 長洲未来がトリプルアクセル成功!@2017U.S. International »