« 岩渕麗楽スノーボード女子スロープスタイル・ビッグエア@平昌オリンピック | トップページ | 絶対王者羽生結弦が伝説になった日 »

2018/02/13

強風の中行われたスノーボード女子スロープスタイル@平昌

平昌オリンピック、スノーボード女子スロープスタイルは強風のため予選が中止になり、12日に決勝2本ランで行われることになりました。しかしながら翌12日も風は収まらず、開始時刻の10時から1時間以上遅らせての強行開催。


各セクションではときおり突風が吹く状態で、スピード感がつかめずエアの距離が足りないまたは跳び過ぎの選手が続出し、多くの選手がジャンプで転倒しました。危険を感じて、ジャンプ台を跳ぶ直前で急停止する選手もいました。バーンが硬いこともあり、なんらかのケガをした選手も多かったのではないか。


オリンピックでのメダルを目指して必死で努力してきた選手が気の毒でなりません。スロープスタイルのコースはしばらく使わないはずだし、延期するという選択肢はなかったのだろうか?


来週行われるスノーボードビッグエアも風の影響が心配です。

|

« 岩渕麗楽スノーボード女子スロープスタイル・ビッグエア@平昌オリンピック | トップページ | 絶対王者羽生結弦が伝説になった日 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 岩渕麗楽スノーボード女子スロープスタイル・ビッグエア@平昌オリンピック | トップページ | 絶対王者羽生結弦が伝説になった日 »