ニュース

2018/09/17

宇野昌磨はインテリジェンス!?

日刊スポーツニュース『宇野は「インテリジェンス」五輪メダリストが太鼓判』というタイトルの記事が目に留まりました。


宇野はインテリジェンス!?


宇野昌磨はスパイだったのかしら?と思いながら本文を読むと次のように書かれていました。

『02年ソルトレークシティーオリンピック(五輪)アイスダンス銅メダリストのマウリツィオ・マルガリオ氏(43=イタリア)が宇野に太鼓判を押した。
会場を訪れ「常に準備ができている選手の1人であることは確か。毎回高く目標を上げていき、より難しいことに挑戦しているのは驚くべきこと」。五輪を経験しても変わらぬ姿勢を「責任感を持ちインテリジェンスな選手なので、(満足してしまう)問題は起こらないだろう」と評した。』


インテリジェンス(intelligence)は名詞で、知能、知性、知力、機密情報、諜報機関という意味。


マウリツィオ・マルガリオ氏が英語で話したのかイタリア語で話したのか判らないが、仮に誤って「intelligence skater」と言ったとしても、そのまま「インテリジェンスな選手」と報じるのは如何なものか。


正しくは「インテリジェンスの高い選手」または「インテリジェントな選手」。


これは「知性の高い」「知的な」という意味なのだけれど、マルガリオ氏は単に宇野昌磨が「知的」であると表現したのではなく、おそらく「一流のフィギュアスケート選手としてあるべき姿を心得ている」という意味合いではないか。


ちなみに日本語の「インテリ」という言葉は、インテリジェンスやインテリジェントの略ではありません。ロシア語のインテリゲンチャ(インテリゲンチア)の略です。


<追伸>
私自身は使いませんが、カタカナ語名詞+「な」で形容動詞化した言葉を見かけることがあります。
たとえば「アジアな空間」。スマホアプリ「どうぶつの森ポケットキャンプ」でも、「アジアな〇〇」というオブジェがあります。
「アジア的な」「アジアっぽい」というような意味で、本来であれば「アジアンな」とするべき。なぜ「アジアな」が定着(?)しているのかとても不思議に思います。

| | コメント (0)

2015/04/09

「企業別CM好感度 KDDIが初の首位」...ってオレ嫌いなんだけど

2015年4月8日オリコンスタイルニュースより

企業別CM好感度、KDDIが初の首位
CM関連の調査を行うCM総合研究所は8日、2014年度「企業別CM好感度ランキング」を発表した。俳優の松田翔太、桐谷健太、濱田岳がそれぞれ、桃太郎、浦島太郎、金太郎を演じるauの「三太郎」シリーズがヒットした【KDDI】が前回3位から二つ順位を上げ、初の栄冠。


auの「三太郎」シリーズCMってなんか癇に障るんだよね。
会話の内容や演出が全く面白くなく、逆にイラっとする。


テレビを観ていて、このCMが始まったらチャンネルを変えます。
録画だったら、早送り。


どこに好感が持てるのか不思議でならない。
企業別CM好感度ってヤラセなんじゃないの?

| | コメント (0)

2015/02/25

ウソの報告で開催を決めた東京オリンピックは中止すべき

2013年9月7日第125次IOC総会において、安倍晋三は福島第1原発について次のように述べた。

「Let me assure you the situation is under control.」

このウソの報告をIOC委員が信用して、2020年東京オリンピック開催が決定。


当時から嘘だというのは明らかだったが、昨日の報道で東電がまたもや汚染水の漏出を隠蔽していたことが判明。
以下、NHKニュース記事より
福島第一 高い濃度の汚染水を海に流出か
東京電力福島第一原子力発電所2号機で、原子炉建屋の屋上に比較的高い濃度の汚染水がたまっているのが見つかり、雨が降るたびに排水路を通じて海に流れ出していたおそれがあることが分かりました。しかも、この排水路は原発の港湾内ではなく港湾の外の海につながっていて、東京電力は2号機の屋上にたまった汚染水が雨のたびに排水路を通じて海に流れ出していたおそれがあるとしています。
東京電力はこの排水路の放射性物質の濃度が雨のたびに上がっていることを去年4月から把握していましたが、公表していませんでした。


汚染水は海へ放出し放題だ!
東電幹部と政府関係者は、福島第1原発前の海の水を薄めた液体を飲料水として飲めばいい。


こういうブログ記事は通常「BLACK」の方に書くのだが、東電と政府の対応があまりにも酷いので今回はこちらに書きます。


福島第1原発は全くコントロールされておらず、汚染水の問題もなんら進捗が見られない。


呑気にオリンピックなどやっている場合ではない。ウソの報告で開催を決めた東京オリンピックは中止にして、それに充てる国家予算を福島第1原発の収拾に回すべき。


どうしても2020年に日本で夏季オリンピックを開催するというのであれば、水上競技は全て福島第1原発前の海で行なってくれ!

| | コメント (1)

2015/02/07

産経ニュース掲載の「箸の正しい持ち方」は間違っている!

2015年2月1日の産経新聞ニュース記事

「誤った箸の持ち方」の人、こんなに多い 今からでも直せるか?
Sankeinews20150201_01


この「箸の正しい持ち方」の画像は間違っている!
モデルの人間は正しい箸の持ち方が出来ないに違いない。
「日本箸文化協会」中道久次運営委員長の指導も的確ではないと思われる。


①親指の先と人差し指の先でつまむように持つのではない。
 人差し指第1関節の側面あたりに親指の先をあてる。

②中指は人差し指より前に位置し、指先が三角形の中に
 見えるようにする。


以下の画像は「日本箸文化協会」のサイトに掲載されている正しい箸の持ち方。親指の先と人差し指の先がくっついており、これは正しい持ち方ではない。この持ち方だと箸先端の可動領域が極端に狭くなります。
Hashinomochikata_03ng


参考までに.....
箸専門店「箸久」のサイトに掲載されている「お箸の正しい持ち方と練習」が本当に正しい箸の持ち方の一例。
Hashinomochikata_01ok


なお、上側の箸の持ち方について「鉛筆を持つように...」という記述が多く見られますが、厳密には鉛筆やペンの持ち方とは異なります。

| | コメント (0)

2014/09/08

錦織さん、すごいな!!

錦織さんって、すごいな!!


世間は錦織さんの話題で持ち切り。


ツイッターやブログなど、どこを見ても、錦織、錦織、錦織。


たとえ身長が高くなくても、努力すれば出来ないことはない
ということを証明してみせた。


今度、観に行ってみようかな。


.
.
.


錦織めぐみ
さん
地下アイドルグループ「Luce Twinkle Wink☆」で活動しています。
愛称は「めめたん」
身長147cm

Twitter : https://twitter.com/memetan_0705
ブログ : http://ameblo.jp/saikyoochibinomemetandao/

昨日は、新木場STUDIO COASTでライブを行ったそうだ。


9月30日には1stシングル『刹那ハレーション』をリリース。

| | コメント (0)

2014/08/23

なぜALSだけ特別扱いなのか?>アイス・バケット・チャレンジ

2014年8月22日毎日新聞ニュース記事より
<ALS支援>氷水効果で寄付金急増 日本は5日間で1年分
運動神経の機能が失われ、全身の筋肉が動かなくなる「筋萎縮性側索硬化症(ALS)」の患者を支援しようと、バケツにいれた氷水を頭からかぶるチャリティーイベント「アイス・バケット・チャレンジ」が国内で広がる中、日本ALS協会に寄せられた寄付金が8月18~22日の5日間で、昨年度1年分に迫る394万円に達した。同協会が22日、明らかにした。


アイス・バケツ・チャレンジ(アイス・バケット・チャレンジ)については、公私記ブログBLACKにも書いたのだけれど、どうにも納得いかないので、こちらにも書くことにしました。


まず、チャリティー活動というが、チェーンメールのような半強制的な姑息なやり方は如何なものか。ALS協会は強制ではないと言うが、指名された著名人は寄付するしかないでしょ。

Youtubeで頭から氷水をかぶる様子は、チャリティーというよりセレブの遊び、または氷水をかぶりながら寄付もするという個人・企業のレピュテーション向上にしか見えません。


そして、厚生省に難病(臨床調査研究分野の対象)指定されている特定疾患は130もあるのに、ALSだけ特別扱いするのは何故か?難病の中でもALSの認知度は低くないと思うのだけれど。ALSだけでなく、すべての難病に平等に寄付されるべきだ。発案者のアイデア勝ちということなのか?


武井壮の発言は称賛に値する。
(本当に寄付するかどうか別にして)
「ロンブー亮さんからご指名ありましたが思うところあって氷水はかぶりません!その代わりにALSに限らない難病支援に、水不足や衛生に関する支援に、飢饉に関する支援に、さらに東北で被災された方々への寄付などにその思いを回します!!これを機会にご指名で、ではなく学んで寄付をさせて頂きます!」


一方、ロンブー田村淳の発言は相変わらず低レベル。
「まぁ何をやっても批判批判…批判されるのは覚悟の上でこの仕事をしてるけれども…行動を起こしもしない人たちが一方的にネットで批判…自分にこんなにスルースキルが無いとは情けない…」


とにかくこの流行が早く終息することを切に願う。

| | コメント (0)

2014/08/21

2014年8月20日広島土砂災害への行政の対応は適切だったか?

2014年8月19日深夜から20日未明にかけて、広島市北部を襲った豪雨により、多くの死傷者・行方不明者が出ている土砂災害。


広島市の対応は適切だったのだろうか?


降水量だが、アメダス三入(ミイリ)のデータは以下の通り。
20140820miirir01

午前2時から5時までの3時間の雨量は209mm。


午前1時15分、気象庁は広島市に対して土砂災害警戒情報を発表。これを受けて、広島市は1時35分に災害警戒本部、安佐南区・安佐北区・佐伯区災害警戒本部を設置。


午前3時、気象庁は土砂災害警戒判定メッシュ情報で、広島市が土砂災害警戒情報の基準を既に超過していると非常事態の情報を発している。
201408200300doshasaigai_01


午前3時20分頃、安佐南区山本で土砂崩れがあり、「男の子2人が生き埋めになった」という119番通報が入る。その後、土砂崩れや生き埋めの119番通報が相次ぐ。


午前3時30分、広島市は災害対策本部(第1次体制)、安佐南区・安佐北区災害対策本部(第1次体制)を設置。


午前4時20分、広島市は安佐北区可部南、可部、三入、三入学区(南原)、大林に避難勧告を発令。午前4時30分、安佐南区梅林、八木、緑井、山本に避難勧告を発令。


午前6時28分、広島市は広島県知事に対して自衛隊派遣を要請。


結論としては、
台風とは違い、前日19日の時点で土砂災害が起きた地域に局地的に大雨が降ると予想できた者はいない。暗闇でかつ1時間に100mmの豪雨の中、河川氾濫の恐れもあり、住民を避難させるのはリスクも高い。
広島市の対応は最善ではなかったものの、深夜の突然の事態に対して出来る限りのことはやったと思われる。


今回の災害は今後の教訓になれば良いが、深夜にゲリラ豪雨という状況にどう対処すればよいか非常に難しい問題だと思う。


不幸にも亡くなった方には、心よりご冥福をお祈り申し上げます。

| | コメント (0)

2014/07/26

無意味な「打ち水プロジェクト」はやめましょう

2014年7月25日17時30分~18時に開催された「丸の内 de 打ち水」では、石原伸晃環境大臣などが参加して盛大に打ち水が行われたそうな。


2005年8月12日の記事にも書いたけど、打ち水って本来、夕暮れ時や早朝に行うもの。しかもそれは東京がまだ熱帯化する以前の話。


昨日、東京の日の入り時刻は18時51分。
18時の丸の内周辺の気温はおよそ32度。
日照も十分ありました。
18時30分以降に行うのであればまだわからないでもないが、上記時間帯では、打ち水してもすぐに蒸発して周囲の湿度があがるだけで、気温を下げるほどの効果はない。


また、昼間は猛暑、夜間は熱帯夜のこの時期に打ち水を行っても、それこそ焼け石に水だ。東京がまだ温帯だった頃の打ち水はそれなりに効果があったと思うが、熱帯化した昨今ではほとんど効果が期待できない。


効果のない「打ち水プロジェクト」や「打ち水大作戦」に何の意味があるのか理解不能。どこぞのNPOが企業の協賛金目当てで、資金集めのためにやっているとしか思えない。


こんなイベントに参加した石原伸晃環境大臣も恥ずかしい。

| | コメント (2)

2014/07/20

『目称芸術家』としたYahoo!ニュースが恥ずかしい

2014年7月20日のYahoo!ニュースTopics
Yahoonews20140720_01


『目称芸術家』っていったい何なのだ!?


自称をどう誤変換すると「目称」になるのか?
もしかして「自称」という言葉を知らない人間が「目」と勘違いして、さらに一文字ずつ変換して打ったのだろうか?


Yahoo!ニュース担当者の方がよっぽど恥ずかしい。
仮に自動的にニュースのヘッダを表示するシステムを組んでいるとしたら、よほどショボイものに違いない。

| | コメント (0)

2014/04/04

安藤美姫、引退セレモニーなんてやってもらえたのか

2014年4月3日のニュース記事より
『フィギュアスケートの元世界女王で昨年末の全日本選手権で現役を引退した安藤美姫さん(26)が3日、愛知県名古屋市で行われたアイスショー「名古屋フィギュアスケートフェスティバル」に出演した。

全選手が演技を終えた後に引退セレモニーが開かれ、「アメージング・グレース」で熱演を披露。「みなさんありがとうございました。スケーターとしては波のあった選手と思うけど、それが安藤美姫。緊張したけど温かい空気の中、滑らせてもらえて幸せでした」と会場に来たファンへ惜別メッセージを送っていた。』


自分で「スケーターとしては波のあった選手」と言ってるけど、オレが思うに、情緒不安定で、負けず嫌いで、頑固で、同情されたがりで、引退時期を見誤った選手.....かな。4回転サルコウにこだわらなければ、もっと良い成績を残せたと思う。そして2011年の世界選手権で優勝したのを機に引退すべきだった。


この表現だと悪いところだらけだけど、長所は類い稀なるバランス感覚を持っていて、天才肌で且つ努力家。心技体揃ったときの安藤美姫は本当に輝いていた。


なのに、なのに、1年間休養したあとの2012年、GPシリーズに出場すると言いながら、練習よりも性交に励み、開幕直前になって調整不足を理由に出場を辞退。その後、自身の妊娠を知ることになる。2012-2013シーズンは全試合欠場。


2013年7月、同年4月に出産していたことを公表。そして出産の公表と引退を同時期にしたくないという理由だけで、「ソチオリンピックを目指す」などと出来もしない目標を掲げて現役復帰。
高○クリニックをうまく利用し、いろいろ謀略をめぐらせた結果、全日本選手権では7位という成績でソチへの切符はもちろん手にすることができなかった。そして引退を発表。


「ソチオリンピックを目指す」という言葉を信じて応援して来た人を欺いた訳だが、安藤美姫のファンは人がいいのか、「よく頑張った」などと言っている。引退セレモニーなんてものもやってもらえたということは、彼女の作戦は成功したと言えるのかもしれない。


安藤美姫はコーチには不向きで、解説者も難しいと思う。基本プロスケーターで、当面メインの仕事はタレント活動かな。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧