美容・コスメ

2013/06/11

ドルガバの香水

コンタクトレンズを買いに行ったときのこと。


ショップのお姉さんと話していたら、
「ドルガバの香水使ってますか?」
と聞かれた。


待っているときに、ギャツビー・デオドラントペーパーで頭部の汗を拭いていたので、それが匂ったみたい。


オレ
「ドルガバの香水ですか?いや、使ってないです。フェイシャルペーパーで汗を拭いたので、それの匂いですね。アイスフルーティーだったかな。」

お姉さん
「私、ドルガバの香水がすごく好きなのですが、それによく似た香りなので、使っているのかなぁと思って。えーっと、ドルガバのライトブルーです。」

オレ
「そうなんですか。ありがとうございます。今度、お店で匂ってみますね。」


そして隣接の眼科へ検診を受けに.....


自分では香水をつけないけど、香水のブランドは結構知っているつもりでいたのだが、ドルガバは聞いたことがないなぁ。


ドルガバ、ドルガバ.....ウ・・ ウ~ン(-ω-`;。)


(;゜ロ゜)ハッ


もしかして、ドルチェ&ガッバーナのことか!?


ショップに戻ったら、お姉さんに確かめてみよ(ちょっと恥ずかしいけど)と思ったのだが、接客は別のお姉さんだったので聞けなかった。


帰り掛けに香水ショップに行ったら、あったよ「ドルガバのライトブルー」。

Dglightblue_01

匂ったら、爽やかな柑橘系の香り。
そう言われると、少し似てるかも。


でも、こちらは香水(オードトワレ)なので、香りも複雑だし強めかな。25mlを買ってみようかなと思ったけど、使うシーンがなさそうなのでやめました。


そっか、ドルガバは「ドルチェ&ガッバーナ」なのだね。


前から「ドルチェ&ガッバーナ」って長い名前って思ってたけど、
世間では「ドルガバ」と略して呼ばれてるのか。


たーさんは「ドルガバ」を覚えた!!

| | コメント (0)

2009/03/02

テクスチャーって何?

こう見えて整髪剤にはポマードでなくワックスを使っています。

ここ数年使っているのがギャツビーのムービングラバー。
ショートヘアなので、整髪力の高いスパイキーエッジかワイルドシェイクを使っているのですが、新製品のパーフェクトホールドワックス・エクストラハードを買ってみました。


「最硬ホールド」という売り文句なのですが、整髪力はスパイキーエッジとさほど変わらない気がします。

しかしながらこのワックス、めちゃめちゃ硬い!
バターくらいの硬さ。
なので、手の平でよく揉んで軟らかくしてからでないと使えません。伸びも悪く髪にも念入りになじませないとダメで、セットするのに非常に時間がかかります。


巷での評価が気になったので、ネットで調べてみました。
意外にも概ね評価は高いのですが、やはり硬いという意見が多いです。

とあるクチコミサイトの書き込みを見たところ、複数の人が硬さを表現するのに「テクスチャ」という言葉を使っていました。「すごく硬いテクスチャ」とか「少し固めのテクスチャ」とか。


テクスチャ=テクスチャーって「見た目の質感」みたいな意味だと思っていたのだけれど、こういう使い方で合っているのかな?


辞書にはこう書かれています。
 1. 織物の織り方。また、織り地。生地。
 2. 木材・石材などの手ざわり。感触。また、質感。


本来は物体の表面の手触りや質感を現す言葉のようです。
上記書き込みのテクスチャは「粘度」という意味ですよね。


ヘアスタイリングの専門用語でワックス等の粘度を表すのに「テクスチャー」という言葉が使われているのかな?

それとも意味は適当だけど、カッコつけて「テクスチャ」と書いてみただけだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/26

「TSUBAKI」 / SMAP「Dear WOMAN」

巷では「TSUBAKI」が流行っているらしい。3月下旬に資生堂が発売したシャンプー・リンスの新ブランド。4月上旬のSalesでは「ラックス スーパーリッチ」(ユニリーバ)を抜き、シェアNo.1となっている。

資生堂「TSUBAKI」ブランドサイト

シャンプー・リンスのカテゴリーにおいて、これまで資生堂の高付加価値製品は「マシェリ」であった。しかしながら、マシェリでは年齢層も限られ、他社のトップブランドと肩を並べるほどの競争力はない。

ユニリーバのトップブランドは、新成分ヒアルロン酸を配合し"内側から輝くツヤ"を謳った「ラックス スーパーリッチ シャイン」。CMではジェニファー・ロペスを起用。ボトルは白地にゴールドというシンプルかつ高級感のあるデザイン。

花王のトップブランドは、"アジアンビューティー"をキーワードにイメージキャラクターとしてチャン・ツィイーを起用した「アジエンス」。大豆・真珠プロテイン、椿油、朝鮮人参エキスなどの天然素材を用いた東洋美容由来の成分が髪の内部繊維まで浸透し、内面からの美しさを引き出す。ボトルのカラーは、"アジアンビューティの内面からの輝き"を表すゴールド(ツヤのあるクリーム色)が使われている。

P&Gのトップブランドは、"輝く透明感"を保つために髪の健康を第一に考えてつくられた「パンテーン」。アミノプロビタミン処方で傷んだ髪を内側から補修。髪に不要なものを寄せ付けない、そして髪に補給したものをしっかりと閉じ込めることで、内側から輝きを放つ透明感のある髪を取り戻し維持できる。CMには中山美穂を起用。

各カテゴリーにおいてトップシェアを狙えるブランドを確立しようという資生堂の「メガブランド戦略」。メガブランドの第4弾として投入されたのが「TSUBAKI」である。キャッチコピーは「日本の女性は美しい」。日本古来の椿油に焦点を当て、高純度椿オイルにより傷んだ髪を補修し艶と弾力を取り戻す。また、椿・浜梨・柘榴・南高梅・黄金桃・生姜の香りをブレンドした"椿蜜花(ツバキミツカ)"が艶やかな女性を演出する。ボトルには漆器のような高級感のある朱色が使われている。

CMには日本女性の美をイメージした女優を起用。田中麗奈、上原多香子、竹内結子、仲間由紀恵、広末涼子、観月ありさの6名。それぞれ6種類のバージョン(15秒)と6名全員が登場するバージョン(30秒, 75秒)がある。CMの動画はココで公開されています。オレは上原多香子編が一番好きです。

CMをより一層際立たせているのがSMAPの新曲「Dear Woman」。「日本のすべての女性へ贈る応援歌」だそうです。「WELCOME ようこそ日本へ 君が今ここにいること とびきりの運命に 心からありがとう」という歌詞が印象的。SMAP×SMAPで一曲通して聞きましたが、とてもいい曲。4月19日リリース、5月1日付けオリコン週間ランキングで初登場1位となっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)